国の広報予算の5倍を使ってTVなど大手メデイアに国民の税金が流れる。
それを仕切るのは電通。

消費税を上げるとどうなるかについては馬鹿げた政策だという主張はネットで山ほどある。
御用学者は「財政が厳しい、高齢化社会で医療費など社会保障費が膨大にかかるから」。

モノが安いと会社は儲からない、会社が儲からなければ給料は上がらない、給料が上がらなければ消費は冷え込む。

給料を上げるためには公共事業が効果的、どこの政府もやること。

金額が大きいし、雇用が増え、建設業以外にも仕事が派生する.。
政府の仕事を受注するから民間企業は銀行に借り入れをする
銀行は支払いが確実なので喜んで資金を提供する
銀行は儲かるから貸し出しを増やす

一方で貸し出すための資金が必要だから、預金金利を上げて国民からの預金を増やす
預金金利がアップすれば今までもっていたけど現金を銀行に預ける
銀行は集まった資金を企業に貸し出す
お金が好循環する

今の政府は公共事業を抑える政策
つまり財政が厳しいからということで緊縮予算
(公務員給与だけは年々アップさせているけどね)

消費税分は社会保障費まわすと言いながら、実際は大企業の法人税を下げて、その分を消費税を使っていることは周知の事実。

景気がいいように見せるため日銀に市場参入させ株価を吊り上げている。
その株価を維持するために60兆円も投入している
おまけに統計データ改ざんでアベノミクス効果が出ているとアピール。
庶民は景気がいいなんて実感はないし、給料は下がっている
それなのに消費税をアップするという
これは全く逆の政策
消費税収入の60%は個人消費
影響は計り知れない
モノやサービスを売るには価格が安いこと、品質が高いこと、利便性がよいことなどがあるけど、安いから買うモノもあれば、品質が悪ければ買わないモノもある。
一番必要な条件は購買意欲になる給料が上がっていること。

今の消費税は5%にすれば消費は確実に増えるという意見もある
それどころか消費税を廃止してしまえばいいという意見もある
企業にとっては消費税を支払う負担がなくなる、消費税を見込んだ値段をやめるからモノは安くできるので売れる
利益が出るから給料は上げられる
消費は活発になるから企業は儲かる
同時に法人所得税など国の税収は増えるから、消費税廃止で失った税収以上に国の税収は増える
しかもこの傾向はずっと続くから経済は安定する。


企業が利益を社員に還元しないで空前の内部留保しているのは先行き不安だと思う。
それは今の日本の危機的状況の現れだと思う。
彼らはそれに備えているのだろうと思う。
つまりアベノミクスなんて信じていないということ。

アベ政権はこれまで安保法制とか、秘密保護法とか、マイナンバー制度とか、種子法廃止とか、漁業法改正とか、水道事業改正とかを決めてきた。
そして今は、憲法改正とか、自衛隊を憲法に明記とか言っている。
その次は病院や学校の民営化を狙っている。
これらはすべて国民の一括管理につながっている。
アベ政権は、今の日本を危機的状態、経済の破綻状況に追い込んでいるように見える。
そのプログラムの最後は戦争だ。
そういう目でみればすべて頷けることばかりだ。



# by 2006taicho | 2019-02-18 05:24 | 近況 | Comments(0)

今更ですがメデイアについて



「アベ4選もありえる」という主旨の発言をした自民党二階幹事長。
ぶら下がり会見で言ってしまった。
ぶら下がりは録画録音もされる、ある意味正式会見。
これを自民党の事務方が慌てて要請、「これは報道しないでくれ」と箝口令。
結果、すべてのメデイアはこれに従った。
d0098363_05044034.jpg
どこまで腐っているんだろうメデイアの姿勢。
それでも新聞メデイアは「真実を伝える」などと勘違いする国民はまだまだいるのだろう。
災害や事件や事故はしつこいくらい報道する。今でいえば池江璃花子選手の報道が典型だ。
ニュース報道のすべてが嘘だなどと言っているのではない。


毎日の報道の中で、「政治・経済報道」と「文化・芸能・スポーツ・スキャンダル報道」で国民の生活に影響を与えるのはどちらかは明白だ。
ただ国民は「楽しさ」を求める傾向にあるのも事実だ。
「難しそうな話題は避けたい」という国民への忖度意識も大いにある。
だからTVメデイアは視聴率を意識して、つい、そちらを優先しやすい。
今のTVがくだらないとか、無理な笑いを求めすぎているといわれる理由がここにある。
しかし子どもたちはそういうTVを観て育ってゆく。
社会への目が育つこともなく。

なにを報道するかは自分たちメデイアが決めること。
国民の生活に関係すること、影響することを中心に報道するべきだろう。

今回の場合、「自民党は我々メデイアに箝口令を指示した」と報道するのが本来。
報道の自由を脅かす行為だと。


なにをそんなに大げさにという声もあるでしょう。

国のトップ、誰が首相になるのかということは小さなことだろうか。


池江璃花子選手については、生まれてからどういう子だったとか、練習の様子や友人のコメント、関係者のコメント、同じ病気を経験した人のコメントなど、これでもかとすべてのTV局が資料を総動員して報道。
内容はまったく同じ。
池江選手といえば白血病、悲劇のヒロイン、というイメージでも植え付けたいのだろうか。
ここまで国民が知りたいと思っているとはとても思えない。
これだけ騒いでおいて、治療に専念してほしいなどとコメントする有識者。このご丁寧さは一体なんだろう

国のトップ、誰が首相になるのかということは小さなことだろうか。

池江選手について日本中の国民が詳しく知ってしまった。。
詳しく知るべきことは池江選手のことだろうか。
メデイアは明日も誰かのニュースを追う。
国民はそれに飛びつく。
飛びついていることにも気づかず。
観ているのではなく観せられていることにも気づかずに。




# by 2006taicho | 2019-02-15 06:11 | 近況 | Comments(0)

ネット上の著作権

d0098363_04485827.gif

スクショとはスクリーンショットのこと。
HPやブログ、facebook、twitter、instagramなど影響を受けるのは必至。
これはSNS投稿を萎縮させる。
これから批判の的になりそう。




# by 2006taicho | 2019-02-14 05:00 | 知っておきたいこと | Comments(0)

政府は教育無償化を閣議決定した。
予算総額は1兆5364億円。
実施は幼稚園保育園は今年10月、高校は来年4月。
該当する家庭にはありがたい。
あべさんはこれを4月の統一地方選挙と7月の参議院選挙で声高らかに訴えるだろう、野党はこれには反対できないだろう。
国民は「やっぱり自民党に投票しよう」と考えるだろうか。


教育無償化に1兆5364億円。
でもこういうことについてはどうだろう。
防衛予算は5兆2474億円で7年連続で過去最高。
防衛予算を減らし、教育無法化予算に振り替えられないだろうか。
それでも防衛予算は3兆7110億円も残る。

さて、政府はアメリカ製F35戦闘機と護衛艦を空母化するのに1兆2180億円使う。
北朝鮮とアメリカの首脳会談の二回目も決まった。
アジアの緊張は以前と比べてどうだろう。
中国の脅威はどうだろう。
F35はアメリカの国防省の見解では欠陥機種だ。
護衛艦を空母化することにも海外では批判されている。
なにより日本は専守防衛を旨としているからだ。
空母を持つことはそれに明らかに反している。




d0098363_11335749.jpg
戦闘機 1機 116億円






F35戦闘機を10機減らすと

★全国の公立小中学校、幼稚園、特別支援学校のすべての普通・特別教室のうち、エアコン未設置の約17万室にエアコン設置を支援する「臨時特例交付金」817億円を計上。
F35A戦闘機7機で可能。

★現在、待機児童数は1万9895人
定員90人の認可保育所221カ所の増設が必要。
1カ所あたり1億2000万円で、221カ所の建設にかかる費用は約265億円。
F35A戦闘機2~3機で可能。

戦闘機を買うことには大反対
100歩譲って、戦闘機を10機減らすだけでこんなことが簡単にできる。
教育無償化は国民にとっては朗報だけど、そのための1兆5364億円は国の支出を増やすこと。
国の財政は厳しいという政府。
国民の税金の使い方を間違っている。



# by 2006taicho | 2019-02-13 14:11 | 知っておきたいこと | Comments(0)

アベ発言

d0098363_04141922.gif世間の反応があまりに高いので、お得意の「しっかりと」やっている感をみせようとしているけど、できもしない目標。一体どの秘書官が作ったんだろうね。



d0098363_03432942.jpg


自民党大会で堂々と民主党を批判しているけど、これについての説明をしてほしい。













↓改憲は自衛隊員募集のため?共同通信さえも伝えた。
自衛隊員の給与を派遣などより高くして応募させるつもりなのだろう。
今より生活が良くなるよという手法に乗っかる若者もいるだろうけど、今度は武器をもって海外に「派遣」されるんだよ。



# by 2006taicho | 2019-02-11 04:09 | 近況 | Comments(0)

頭脳警察


d0098363_02135177.jpg
デビューの頃 大学の学園祭で生で観た その後は日比谷野音などで
なにせ放送禁止歌だったので生で聞くしかなかった


d0098363_02140297.jpg
現在の頭脳警察 

この歌は放送禁止ではなかったけどアルバム自体が発売禁止になった
歌がうまいとか演奏がすごいとかではなくメッセージ性が注目された。

「さようなら世界夫人よ」

ヘルマン・ヘッセ 植村敏夫訳 作曲・編曲 Pantax's World

世界は がらくたの中に横たわり
かつてはとても愛していたのに
今 僕等にとって死神はもはや
それほど恐ろしくはないさ

さようなら世界夫人よ さあまた
若くつやつやと身を飾れ
僕等は君の泣き声と君の笑い声には
もう飽きた

世界は僕らに愛と涙を
絶えまなく与え続けてくれた
でも僕等は君の魔法には
もう夢など持っちゃいない

さようなら世界夫人よ さあまた
若くつやつやと身を飾れ
僕等は君の泣き声と君の笑い声には
もう飽きた





ヘルマン・カール・ヘッセ
1877年7月2日1962年~8月9日ドイツ生まれのスイスの作家。主に詩と小説によって知られる20世紀前半のドイツ文学を代表する文学者。1946年彼は、『ガラス玉演戯』などの作品が評価され、ノーベル文学賞を受賞した。



この歌はPANTA氏が19才のときに作ったそうです。
彼は今も活動している。



# by 2006taicho | 2019-02-11 02:16 | 近況 | Comments(0)

子どもたちの声

1992年6月
ブラジルのリオデジャネイロで開催された「国連環境開発会議」(地球サミット)で、現在でも語り継がれるセヴァーン・スズキさん(カナダ、当時12歳)によるスピーチ



このスピーチから27年。昨年12月のスピーチ。



2018年12月
ポーランドのカトヴィツェで開催された #COP24(#気候変動枠組条約 第24回締約国会議 - 2018年12月開催)で、世界の注目を集めたスウェーデンの環境活動家、グレタ・トゥーンベリさん Greta Thunberg(15歳)による スピーチ。





# by 2006taicho | 2019-02-11 00:16 | 近況 | Comments(0)

テレビでは伝えないこと

d0098363_05205652.gif
この記者会の新聞記者の名前を公表してもらいたい。

d0098363_05212010.jpg
アベ側近はさすがに言うことが違う。
アベさんのときに設置した内閣人事局。
昇進、異動をすべて握っている。
このために官僚がなんでも言うことを聞く「忖度局」。
さらに強化したいらしい。

d0098363_05213452.jpg
6万本の杭を打つのも異常だけど、じつはこれを打てる船が日本にはないという。
それでも工事を続行するとしたらこれはもう異常さを超えて狂気の沙汰。


d0098363_05215024.gif
もう本末転倒とはこのこと。


d0098363_05220288.gif
衆議院予算委員会議長 野田聖子氏
あまりにアベさんを守りすぎて評判ガタ落ち。
d0098363_05271453.gif
こちらは参議院予算委員会議長 金子原二郎議長
自民党所属ながら公平さが目立つ。


d0098363_05292632.jpg
携帯電話値下げ審議会委員の東大教授たちにドコモとKDDIが寄付。
8人に4300万円。これをもらってどんな研究をするのでしょう。






# by 2006taicho | 2019-02-10 05:52 | 近況 | Comments(0)

記者魂

■東京新聞 望月記者と官邸
8日の会見では、菅義偉官房長官に直接、上村秀紀室長の一年以上続いている、質問妨害について質した。昨年5月に私が直接、抗議した際、上村氏は「これは個人的にやってる事でない。政府の一員としてやっている」と説明していた。

つまり彼は、政府からの命令であんなことをやり続けているのだ。その政府とは誰か。「菅氏ではないか」との私の質問に、菅氏は「ありません」と否定したが、こんな妨害をこのまま続けろと上村氏に言える人がほかにいるだろうか。

驚くのは、東京新聞や新聞労連、関西新聞合同ユニオンなどから抗議や声明が次々と出されても、政府が上村氏に質問妨害を平然とやらせ続けていることだ。

上村氏は質問途中だけでなく、質問が終わっているのにもかかわらず「質問に入れ」と口をはさむ。人の話をろくに聞かずに、機械的にセリフを繰り返す。

時にそのせいで菅氏や視聴者にも質問が聞こえてない時もある。妨害行為そのもので、上村氏の妨害行為を止めさえしない、菅氏の不作為は明らかで、責任逃れだ。

菅氏が安倍政権の政治の中枢で、日本という国を動かしている事自体が末期的で、危機的な状況ではないかと感じる。‬

菅氏は「記者会が主催していますから」とも反論したが、内閣記者会の会見は他省庁の記者会見と違い、菅氏が質問者を指名している。また通常の記者会見だと進行役は記者だが、官邸では役人の上村氏が一方的に質問の打ち切りや、質問妨害を続けている。

この状況が改善されなければ、官邸会見は益々、政権に都合のいい、広報の場と化していくのではないか。

官邸が質問に立つ記者や記者クラブ側を非常に軽視していると感じる。記者は政権の広報の道具ではない。政権の動きを監視し、チェックするのが本来の仕事なはずだ。

権力に対し、臆せず批判的な質問ができなくなった時、この国の民主主義やジャーナリズムはどんどん後退していく。菅氏や上村氏の対応を見て、強い危機感を感じている。メディアに携わる私たちが、この圧力に屈せず、強く抗議の声を上げ続けなければいけない。

官邸に意見のある方々は、どうか声を直接、届けて欲しい。↓

https://www.kantei.go.jp/jp/forms/cas_

8日の会見 午前、午後

上村室長の質問妨害について。

【望月】ありがとうございます。上村室長の質問妨害について重ねてお聞きします。上村氏は質問権を制約したり、知る権利を制限したりの意図は全くないということでしたが。

【上村】質問、簡潔にお願いします。

【望月】質問中のこの妨害行為は1年以上続いており、明らかに圧力であり、質問への萎縮につながっています。昨年5月に私が直接抗議をした際、上村室長は。

【上村】質問に入ってください。

【望月】政府の一員とやっていると、個人的にやっているということではないと説明されました。政府、つまり長官が上村室長にこのような指示をしているということなんですか。

【上村】この後、予算委員会に出席するため、質問に入ってください。

【菅】ありません。

午後

【望月】上村室長の妨害行為についてお聞きしたい。上村室長は「政府の一員としてやっていると明確に言われている以上、こちら、政府の業務ですから、上司に当たる長官の判断で、この行為をやめさせることができると思いますが、新聞労連やわが社の。

【上村】質問、簡潔にお願いします。

【望月】抗議を受け、対応されるお考えはありますか。

【菅】いずれにしろですね、記者会見の主催者というのは内閣の記者会であります。正確な事実に基づく質問というものを心がけていただけるように協力を依頼していたということであります。それに尽きます。

【上村】この後、予算委員会出席ありますので、次の質問最後でお願いします。

【望月】ということですと、今後も長官はこれからもずっと、明確な基準のないまま、今のような質問妨害をこれまでどおり政府として容認し、かつ。

【上村】質問、簡潔にお願いします。

【望月】かつ質問者への圧力、萎縮につながるような申し入れを、記者会に提示していくという、こういう理解でよいですか。

【菅】質問妨害なんていうの、やってません。いずれにしろ、この記者会が主催してますから、記者会の中に、事実に基づく質問を協力を依頼をしてるということであります。全てそれに尽きます。


さて、上記の文章を実際の映像でどうぞ。↓



望月記者によると東京新聞の幹部は背中を後押してくれているそうです。
東京新聞の上層部は当然アベさんとの会食には呼ばれていません。
NHK、朝日、読売、毎日、産経の幹部ははいそいそと出かけて高級料理をゴチになっています。
あなたの家ではどこを購読していますか。



# by 2006taicho | 2019-02-09 05:30 | 知っておきたいこと | Comments(0)

「国の発表を鵜呑みにしないこと」という実例。まあ、もう誰も信用しないだろうけどね。
d0098363_01301465.gif
これに呼応するように進次郎氏は年金支給を70才以上にしようとしている。
人生100年時代の到来、みなさん元気ですからだって。
医療費が増え続けていることをどう説明するんだろうね。
本当に元気だったら医療費は膨らまないだろうにね。


SNSでは
国会での話題アベさんの答弁
「私は総理大臣ですから森羅万象すべてを担当しているわけですから」
という発言についに「神」になったと。


東京新聞望月記者への官邸からの圧力に対して、中学生がSNSで抗議活動を開始。


先日紹介した小川議員の追求が大評判。
d0098363_01431272.gif
d0098363_01444323.gif



個人的には日米地位協定について、外務省のHPが説明を変えたことに対して国民民主の大塚耕平議員の質問は貴重だったと思う。
オスプレイは六本木に離着陸するこてはできるかとか確認していたけど、彼の本当に聞きたかったことは米軍は国内法を守るのか確認だったと思う。
河野外相の答弁は「必ずしも遵守しなくてもよい」と取れる説明。
それでも日本政府の方針はなんら変わりませんだって。
河野氏は結構危ない領域に入っている気がするしなにか病んでいるように見える。
まるでアメリカの高官のようだった。


とにかく朝から晩までやる国会中継は面白い。
国会開会中はいろんな委員会がある。
ぜひ専門チャンネルを作って生中継ほしい。(夜は録画でみられるように)
スタジオもいらないし、出演料もない、カメラを置くだけ。これほど安上がりな中継はないだろう。
選挙のときに大いに参考になる。



# by 2006taicho | 2019-02-08 02:20 | 知っておきたいこと | Comments(0)

虐待による死亡は年間50件を超え毎週一人の子供が虐待で死亡しています。
下記の表は相談件数です。
平成2年は年1000件程度、現在は13万件。
特に目立つのはこの10年。
伸びは倍になっています。
d0098363_14470221.png
今の日本は、毎週一人の子供が虐待で死亡している、このことをしっかり覚えておきましょう。

教育委員会、児童相談所の対応の酷さ。
彼らのおかげで子供が助かったというニュースを聞くことはありません。
それどころが親はみんな「真実を知りたい、真実が隠されている」と言います。
子供が自殺したというのに親は裁判まで起こすということを私達は異常に感じなくなってはいないでしょうか。

毎週一人の子供が亡くなっても真実を積極的に公表しません。
悲しいことにこれが国民に浸透しています。
彼らは税金で生活しています。

国の官僚たちの対応とまったく同じです。
つまり地方の委員会にまで私利私欲・無責任が浸透しています。

「先生どうにかしてください」「たたかれたのはうそです」
TVは現象しか伝えません。
私達は「またこどもが死んだ」と思います。
一家族の気の毒なニュースと捉えます。
「ひどい親もいたもんだ」
教育専門家やコメンテーターは沈痛な表情で
「なにがあったんでしょう、教育委員会と児童相談所の対応に問題があったのでは」
といいます。
そのコメントはすべての児童虐待に使えることに気づいているのでしょうか。
紳士然として、身なりを整え、打ち合わせ通りのコメント。
そんなコメントは専門家でなくても言えます。

TVのニュースは数分間それを伝えて、「ハイ 次は天気予報です」
観ている私達はそれにすっかり慣れっこになっています。
一瞬、暗い気持ちになりますが次のニュースで気分が変わります。
特別番組でも組んで虐待について徹底討論なんてことは絶対にやろうとはしません。
やるのは警察に密着して犯人逮捕の瞬間です。
なぜならめったに観られない映像を視聴者が観たいと思っているからです。
刺激的・衝撃的な映像を視聴者は観たがっていると判断しているからです。
あとは旬の芸能人を使って旬のネタをもとにしたドラマ。

虐待の原因は、親の問題、社会的背景には貧困が少なからず影響しています。
なぜなら裕福な家庭では発生していないからです。(ゼロとは言いませんが)

子供の虐待による死亡は社会が大きく影響していると思います。
「異常な親の行為だ」と片付けられる問題ではないと思います。
近所付き合いの希薄さ、子供は地域の人が育てるという意識の欠如、つまり地域コミュニティの問題でもあると思います。
つきつめれば社会制度の問題だと思います。
虐待の問題は今の社会が殺しているとさえ思えます。
貧富の差の拡大傾向と同じ傾向がみられるからです。
この傾向はアベノミクスからさらに目立つようになりました。
アベさんは2012年12月から日本の首相です。
児童虐待を担当する役所は悲しいことに不正統計の厚労省です。

# by 2006taicho | 2019-02-07 16:08 | 知っておきたいこと | Comments(0)

d0098363_11322116.gif
二人の大統領でベネズエラが大変なことになっている。
アメリカなどの西側と中国・ロシアなどの東側の勢力がせめぎあっている。
迷惑なのはベネズエラ国民。
物価が10000倍とかになっている。
d0098363_11385114.jpg
メデイアはこんな写真を報道。

日本は明確なアメリカ追従なので報道は現在のベネズエラ国民の窮状を伝える。

ここで新自由主義者たちの動きが気になる。
アメリカなどが後押しする若い大統領がどういう判断をするか。
当面は西側と東側の両者がいろんなことを画策するけど、今までの例だとIMFや世界銀行などの西側の勝利になり、国は平穏を取り戻すかもしれない。
ただしそれは国民の勝利ではなく、西側の強欲たちの勝利。
ベネズエラはショック・ドクトリンで国が乗っ取られる。
つまり国が一部の富裕層たちに乗っ取られたから訪れた平穏ということになる。
そして国が乗っ取られたことに気づいた国民が再度蜂起するだろう。
なので国を自分たちの手に取り戻すにはあと何年もかかるということ。
緊急事態な国こそがショック・ドクトリン導入のチャンスなのだから。
d0098363_13131482.png




# by 2006taicho | 2019-02-06 11:59 | 近況 | Comments(0)

新聞労連が政府へ抗議

先日の小泉進次郎氏の国会質問。
45分も持ち時間があったのにアベさんには一度も質問しなかった。
こういう議員はまずいない。
「安倍首相ほど国会のなかで時間を使っている首脳はいない」と、まず首相の負担軽減を提案。安倍首相を大喜びさせた。
さらに、野党から罷免を求められている根本厚労大臣について、「大臣を代えたらいいかといえば、それは違うと思う」とかばい、「厚労大臣はこの15年で13人いる。政権が民主党に代わっても、不正は分からなかった」と、野党に矛先を向ける始末だ。

自民党の意図は丸見え、主婦層に圧倒的な人気の進次郎でガス抜きだ。
しかし、それで逆に彼の政治家としての資質・能力もよくわかってしまった。
この程度なら何度でも彼を使ってもらいたい。
そのたびに実態のない人気がわかってしまう。


新聞記者の総本山がようやくやる気?を見せた。

2月5日 共同通信
新聞労連が首相官邸に抗議「東京新聞記者の質問制限」


新聞労連は5日、首相官邸が官房長官記者会見での東京新聞記者の質問を「事実誤認」と断定し、質問権を制限するような申し入れを官邸記者クラブに行ったとして、厳重に抗議するとの声明を発表した。

 官邸は昨年12月28日、東京新聞の特定の記者が事実に基づかない質問を繰り返しているとして「事実を踏まえた質問」を要請する文書を記者クラブに提出した。

 労連は声明で「記者が事実関係を一つも間違えることなく質問することは不可能だ」と指摘。「意に沿わない記者を排除するような申し入れは国民の『知る権利』を狭めるもので、決して容認できない」と非難した。

# by 2006taicho | 2019-02-06 11:25 | 知っておきたいこと | Comments(0)

杭打ち追加6万本

d0098363_23551524.jpg
米軍が使う辺野古埋め立て費用は2.5兆円。(全額日本人が負担)
軟弱地盤がわかり追加で6万本の杭を打ち込むことを検討中。
工事期間は延び、工事費用はさらに膨らむ。

ちなみにこの工事を請け負った「琉球セメント」は、安倍首相のお膝元である山口の「宇部興産」(宇部市)の関連会社だ。
「宇部興産」といえば、安倍首相の祖父・岸信介元首相の長男である岸信和氏が16年間勤務。
2015年には経産省から補助金交付が決定していたにもかかわらず、安倍首相が代表を務める政党支部に50万円の政治献金をして問題となった。

喜ぶのは工事を請け負った建設会社と住民を排除・抑圧する警備会社。
アベさんに感謝し、一生ついて行く?。
支払いはすべて日本人という名の日本国民が収めた税金。
この工事をやめると消費税を上げないで済む。
財政が厳しい、社会保障に使うとか言っているけど、守られたことはない。
外国に歓迎してもらうために各国にODAをバラマキ、防衛費はどんどん使う。
消費税は1,000万円の収入の人も200万円未満の人も同じ負担。
割引するからカードを使えとか特典をつけて負担を軽くみせる小手先の手法。
まるでカード会社の商売。
だったら消費税上げるなよと言いたい。

「ねえ 今度は南米にいきたいんだけど」
「南米?またどうして?」 
「リオのカーニバルよ 3月にあるの」
「そうかわかった 俺も一度みたいと思っていた スガさんに言っておく」

破綻しているのは国ではなく、自分自身だとまだ気づかない。



# by 2006taicho | 2019-02-05 00:36 | 知っておきたいこと | Comments(0)

国会中継

d0098363_23010486.jpg
これは必見 委員会の雰囲気が次第に深刻な雰囲気になってゆくのが面白い。本質を突かれた自民党議員の本音が見える。
こちらからどうぞ

d0098363_23472867.gif



# by 2006taicho | 2019-02-04 23:18 | 知っておきたいこと | Comments(0)

不正統計と検察

d0098363_14311650.jpg
高学歴者が相談している様子

本日午後の国会審議 長妻議員
厚労省の不正統計で当時の局長など現場の責任者の参考人招致を求めた

自民党の回答
現役ではないので呼ばないと拒否、理由は更迭したからと

これがまかり通っている国会。
更迭させたのは国会に呼ばれないようにするため
国会に呼ばれても現役ではないからという理由で拒否できるという目論見、手回しがいい

アベさんや厚労省のこれまでの見解
徹底的に調査して事実関係を究明して、国民の皆様の信頼を回復させるべく・・・・・

口ではこう言っているけど当事者を呼ばないという回答
実態究明より政権維持、国民の意見など聞く気などは全く無い。

公僕たる国家公務員が十年以上も不正をやって
500億円以上の被害額で
2000万人以上の国民に被害を与えている
しかもこの不正のためだけにさらに100億円以上の追加予算を計上

特捜部はゴーン事件に忙しいらしい
民間企業一社のたった二人の不正なのに

邪魔者は排除

2月3日 田中龍作ジャーナル
望月記者の栄転を警戒せよ 「8月の人事異動まで持つかなあ…」

d0098363_11125780.jpg
野党合同ヒアリング後、望月記者は沖縄防衛局幹部を追及した。=1月16日、那覇市内 撮影:田中龍作=

 「いくら待っても(本省の)報道室から回答がないから、こうやって沖縄まで来たんじゃないですか!」。沖縄防衛局幹部に食らいつく小柄な女性記者の姿があった。辺野古新基地建設の埋め立てに赤土が大量に混じっていることを追及しているのだ。

 東京新聞社会部記者・望月衣塑子。国民が今、最も知りたがっていることなのに、記者クラブは質問してくれない・・・それを聞いてくれるのが望月だ。官房長官記者会見はその象徴でもある。

 当然、官邸からは嫌われる。官邸の広報と化した記者クラブからはもっと嫌われる。本来業務であるはずの権力監視を怠っていることが白日の下に晒されるからだ。

 上村秀紀・官邸報道室長名で内閣記者会に届いた文書が物議を醸している。文書は「東京新聞の特定の記者」と事実上名指ししたうえで「事実誤認の質問」「記者会見の意義が損なわれる」などとする内容だ。「記者クラブで望月を追放するように」という官邸からの お達し である。

 記者クラブにとって、上村報道室長からのお達しは渡りに舟だった。東京新聞関係者によると官邸報道室から似たような お達し が、同社の上層部へ届いているそうだ。上層部は今のところ、官邸の求めに応じていないという。

 ただ上記の関係者は「下(会社内部)からの突き上げが強烈になった場合は、上層部の対応もコロっと変わる恐れがある」と見る。突き上げとはこうだ。現場記者→デスク→政治部長→編集局長→社長・副社長。

d0098363_11133618.jpg
防衛局幹部は逃げの一手だった。望月記者はどこまでも追った。=1月16日、那覇市内 撮影:田中龍作=

 同社の政治部記者にしてみれば望月は “はた迷惑” なのである。「東京新聞」というだけで官邸に嫌われれば特オチさせられる。特オチが続けば、キャップ・サブキャップは次の人事異動で左遷だ。デスク一歩手前のキャップ・サブキャップがデスクに進言すれば、その日のうちに政治部長、編集局長まで行く。

 「望月をナントカしてほしい」。官邸から要請されるだけではなく、部下からも突き上げられる。編集局長あたりは、針のムシロだろう。

 望月を官邸担当から外す口実は8月恒例の大規模人事異動だ。栄転にすれば読者にも言い訳が立つ。「でも、それ(8月)まで持つかなあ?」・・・望月の大先輩にあたる東京新聞関係者は気を揉む。

 東京新聞が社として最も恐れているのは、もし望月を官邸担当から外したら、読者の反発を招き、発行部数減につながりはしないか、だ。

 彼女の人事を巡って妙な栄転があったら、読者は東京新聞の不買運動をすればよい。そうなる前に東京新聞に電話をかけまくるのもいいだろう。

 どこまでも権力を追及する、今どき希少な記者を市民が守るのである。この国のジャーナリズム始まって以来の快挙となるだろう。(敬称略)


d0098363_11141208.jpg
望月記者の厳しい追及に顔をしかめる沖縄防衛局幹部。マスコミ各社の記者が彼女並みに権力に迫れば、この国のジャーナリズムは息を吹き返すだろう。=1月16日、那覇市内 撮影:田中龍作=

たった一人の女性記者を排除しよとする安倍政権の手法の幼稚さに呆れます。彼女は真実を追求しそれを報道しようとしている一児のママさんです。

官邸を忖度し続ける記者クラブ。誰も応援しません。
彼らは一流大学を出て一流新聞社に就職して高額な給料をもらい官邸を守っています。
守られている政治家や官僚たちはもっといい大学を出て、国家公務員試験に合格して選挙に勝って自分たちの私利私欲のために仕事をしています。
彼らの親は育て方を間違ったとは思わないのでしょうか。
一流大学、一流企業への競争は今も続いています。

「お勉強しなさい、そうしないと将来大変なことになりますよ、派遣やアルバイトでいいの?最後はホームレスになっちゃうよ それでもいいの?友達のことなんかどうでもいいのよ、スポーツ? そんなのあなたには向いていないの、だってスポーツ選手なんか寿命が短いんだからやらないほうがいいのよ、だからあなたには塾へ通わせているんじゃない 今日はどうだった?何番になった? その順番なら東大には入れそうもないわね もっとがんばりなさい」 

国民はこの記者クラブが取材した?(実際は官邸が発表したレジメ)ニュースをTVなどで知るわけです。つまり垂れ流しです。まっとうな疑問などを持ってはいけないのです。自分の出世に響くからです。
報道機関の使命が忘れ去られたらヒトラーのナチス、北朝鮮と同じです。国民は本当のことを知ることができません。
戦争中の「大本営発表」になります。
日本国民は政治家、官僚たちの生活費を支払って、NHKの受信料まで支払って、重要なことは隠されて、ウソのデータを発表されています。

厚労省の不正統計が長いこと続けられた理由は、使命感を持った記者がいなかったからだと思います。
真実や正義を求める国民がすくなかったのかもしれないと思います。
その理由は政治への無関心です。
政治のことより天気予報、日常で政治について語るのはタブー。
無関心になるように誘導されていることにそろそろ気づくときです。

外国の人は知っているのに自国民は知らない、北朝鮮の国民を笑うことはできない国になりつつあります。
一人の記者の話ではありません。



# by 2006taicho | 2019-02-04 12:25 | 知っておきたいこと | Comments(0)

日欧EPA発効

facebookより
印鑰 智哉

2月1日、日欧EPA発効。
 ニュースをくまなく見ていないので、すべてそうではないと期待したいけど、目に入ったニュースはワインが安くなる、チーズが安くなる、というようなものばっかり。

「特にEUは環境意識高いはずだから」とか考えて、TPPは問題視する人でも日欧EPAに関しては気にしていない人が多かったりするのかもしれない。
だけど、さにあらず。EUは多国籍企業の牙城でもある。
EUの食料安全を審査するEFSA(欧州食品安全機関)はモンサントの農薬グリホサートは安全だというお墨付きを出している。
でもそのお墨付きの文書はモンサントが作らせた評価書をコピペしたものだった。
EU自体はグリホサートを再承認してしまったが、フランスなど4カ国は禁止に向かう。
そうさせたのはその国の市民の力。
EUにおいては多国籍企業は強大な力を持っていることには十分警戒しなければならない。
現にヨーロッパの市民たちもこの日欧EPAに反対の声を上げてきたことをマスコミは知らせるべきだっただろう。

 この日欧EPAは日本vsヨーロッパではなく、多国籍企業vs市民となる。
農業においても、ヨーロッパでも大規模企業的農業が力を持つことで、ヨーロッパの小農もまた影響を受けてしまう。
それでもまだヨーロッパ各国は家族農家を守る政治があるからその影響も部分的で済むかもしれないけれども、民間企業優先一本やりの日本で何が起きるか、一番の問題は日本で生じるだろう。
困るのはマスコミが報道するような一部の農家だけの問題じゃない。
日本の食がさらに衰退する。食が衰退すれば社会が衰退する。どうみても一番問題の部分は日本であるのに、それを当
の日本のマスコミが報道しないとしたらいったいどうなるのだろう。
 社会が根本から崩される。こんなことが起きていながら、それに抗する大きな動きが作れなかったら、その社会は一体どうなるか? 
今、日本で起きていることは大きな崩壊現象であるのに、マスコミはあたかもいいことが起きているかのように伝える。
唖然とせざるを得ない。

 12月30日のTPP11発効、そして2月1日の日欧EPAの発効というのは多国籍企業による市民の権利争奪戦争の宣戦布告として受け取るべきだ。
それがもたらす問題に対して、どのように対抗できるのか? 
どう社会を守れるのか、あらゆる場面で考えていきたい。
決して市民側が孤立しているのではなく、市民側は世界の圧倒的多数派である。
わたしたちに決して道がないのではなくて、道はあらゆるところに存在し得る。
もし進まなければ道ができないというだけの話なのだ。

# by 2006taicho | 2019-02-02 02:25 | 知っておきたいこと | Comments(0)