鬼畜の所業

福島原発事故で「自主避難」した人たちを相手取って、家賃の支払いと立ち退きを求める裁判を国が起こした。

googleでニュース検索したけど下記の独立系メデイアしか見つからなかった。
大手メデイアは「横綱日馬富士事件」で忙しいようだ。



11/16OUR PLENET-TV ー全文ー


「追い出し裁判は不当」山形の自主避難者が会見



東京電力福島第1原発事故後、福島県内から山形県米沢市の雇用促進住宅に自主避難した8世帯に対し、住宅を監理する独立法人が立ち退きと家賃の支払いを求める訴訟を起こしている問題で16日、訴えられた住民が記者会見を開き、裁判は不当だと訴えた。
 
会見を開いたのは、独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構(千葉市美浜区)から訴えられた住民ら3人。住民の代表・武田徹さんは、「好き好んで避難した人はいない。私たちには何の落ち度もない」と住宅支援の打ち切りを批判。家賃を払わず住み続けているのは不法占有に当たるとの法人の主張に対し、裁判は不当だと訴えた。
 
福島原発事故後、政府は避難指示を出さなかった地域からも3万5000人もの住民が自主避難したとされている。彼らの多くは、災害救助法に基づき、民間借り上げ住宅や公務員住宅、雇用促進住宅などが提供され、今年3月まで無償で居住することができた。しかし、今年3月末で支援が打ち切られ、多くの自主避難者が住宅費の負担増により困窮している。山形県のアンケート調査によると、7割の人が生活資金に対する不安を抱えており、訴えており、5割が住宅支援を求めている。
 
山形県による県内避難者へのアンケート調査結果
http://www.pref.yamagata.jp/ou/kankyoenergy/020072/fukkou/anketo/hinansy...
 
代理人の海渡雄一弁護士は、「国は区域外避難の合理性を認めており、しかも線量が低下していないのにも関わらず、福島県が今年3月末に自主避難者への住宅無償提供を終了したこと自体が違法である」と主張。8家族がまとまって追い出しされるのは初めて極めて不当とした上で、国連人権理事会でも原発事故における被災者政策が問題視されていると指摘。国際的な人権問題であるとの見方を示した。
 
中通りで生活していた女性は、経済的に非常に厳しいと涙を浮かべ、「避難先で2人の子どもを育てていくためには、家賃を支払うのは難しい。3月いっぱいの支援打ち切りは納得できない。一律の打ち切りは間違っている、支援の復活は自主避難者の願いだ」と訴えた。
 
裁判の第1回目の口頭弁論は11月21日午後1時半から山形地裁で開かれる。





11/16田中龍作ジャーナル ー全文ー


原発事故の自主避難者を被告にした行政の鬼畜

d0098363_0571087.jpg
「4月1日からの家賃を払って住宅を明け渡せ」・・・訴えられた避難者と代理人弁護士たち。=16日、霞が関司法記者クラブ 撮影:筆者=



 この国の行政は鬼畜だ。原発事故からの自主避難者をとうとう被告として訴えたのである。

 福島県と国は自主避難者への無償住宅供与を今年3月末で打ち切った。これを受けて山形市の雇用促進住宅で避難生活を送っていた8世帯は立ち退きを迫られた。

 立ち退きを拒否したところ、大家である独立行政法人・高齢・障害・求職者雇用支援機構は、8世帯を相手取り、「住宅の明け渡し」と「4月1日からの家賃の支払い」を求める訴えを山形地裁に起こした。9月22日のことだ。

 訴えの法的根拠は、災害救助法にもとづく住宅支援の契約が3月31日で切れたことによる。

 自主避難者とは避難区域に指定されたエリア以外からの避難者のことである。区域外といえども線量は高い。

 国が避難基準とするのは、年間20mSv以上という殺人的な線量だ。チェルノブイリ原発事故のあったウクライナでは年間1mSv以上であれば避難の権利が発生し、5mSv以上は強制移住となる。住民は国家から住宅の提供を得るのだ。世界的に見て日本の避難基準が人権軽視であることがよく分かる。

 東電福島第一原発の事故による自主避難者の数は2万6,601人(福島県避難者支援課まとめ=昨年10月末現在)。自らの生活基盤を奪われたのだから、当然収入は減り生活は厳しくなる。

 にもかかわらず自主避難者の99%は、4月1日から家賃を払わせられている。彼らの多くは生活に困窮する。これも人権問題である。

d0098363_0584323.jpg
チェルノブイリ原発から30キロ圏内にある村の廃屋。事故当時の住民は現在も国家が提供する別の地の住宅で暮らす。=2012年、ウクライナ 撮影:筆者=



 裁判に訴えられた被告のうち3人がきょう、霞が関司法記者クラブで記者会見した。

 原発事故で、福島市から山形市に移り住んだ主婦は、高校2年と中学3年の子供を持つ。2人とも甲状腺がん検診ではA2の判定だった。

 夫は山形から福島への遠距離通勤で体調を崩し、満足に働けない。彼女は福島にいた時は正規雇用だったが、山形に避難してからはパート勤務だ。収入は大幅に減り貯金もない。

 彼女は次のように窮状を訴えた―

 「生活が厳しいのなら福島に戻ったらいいと言われるかもしれません…(中略)福島は「安全・安心」を宣伝し、除染も済んだので帰還するようにと言っておりますが、原発からの汚染水は止まらず、デブリの取り出しもいつになるか全く分からない状態です」

 「支援を再開してほしいです。これは全国に散らばっているすべての避難者の願いです。払えないものは払えない。戻れない者は戻れないのです」。

 2020年東京五輪の野球とソフトボール予選の会場となった福島で、原発事故からの復興をアピールしたい。安倍首相がうそぶいた「アンダーコントロール」を力づくでも証明しなければならない。原発事故の避難者がいてはならないのだ ― 霞が関と福島県庁から、そんな声が聞こえてくるようだ。

d0098363_101520.jpg
チェルノブイリ原発。放射能が漏れ出したため石棺で覆っているが、この石棺も数十年後には放射能が漏れ始めるため、また新たな石棺で覆うことになる。原発事故に収束はないのだ。=2012年、ウクライナ 撮影:筆者=





原発事故が起きる前、国が定める年放射線量の避難基準は10マイクロシーベルトだった。
それが事故後は2倍の20マイクロシーベルトに引き上げた。
被爆基準を引き上げておいて、国民の安全安心などと言う資格もない。
このことも多くの国民は知らない。
放射能を浴びるのに与党支持も野党支持も関係ない。
浴びてからではもう遅い、被爆者と呼ばれて人生を狂わせる。

金持ちの巨額の税金逃れを指南する弁護士もいれば、庶民のために弁護をする弁護士もいる。

秘密保護法や共謀罪が濫用され、庶民の味方をする弁護士たちが逮捕されるようなことにならないとも限らない。
それまでになんとかしなければ・・・・。
報道記者たちよ、モンゴルではなく福島を取材しろ!






[PR]
Commented by weloveai at 2017-11-18 10:14
今朝のNHKのトップニュースが相撲暴行事件でした。
この問題で国民のどれだけに人が困るでしょうか・・一部のファンは気になるでしょうが、
原発で故郷に帰れない状態にされれて、国がこの追い打ちをしてる事を全国版で・・・我が身にも降りかかるでであろう国の政策の酷さを全国版で知らせるのがマスコミです。。
Commented by cocomerita at 2017-11-19 03:00
Ciao taicho さん
読んでるだけで恥ずかしくなってきます

こういう政権に舵を握らせてるってことは、明日はわが身だと思えないものでしょうかね
向こう岸の家事は もう我が家の軒先まで 火の粉が届いてると言うのに。
それをちゃちな利益の為にジャーナリストの本分かなぐり捨てて、現政府に迎合している彼らにも同じようにやって来る。と思うのですけどね

まあ、こんな稚拙ななジャーナリズムだから、こんだけ稚拙な総理もアンダーコントロールできるのでしょうが、、、。
Commented by 2006taicho at 2017-11-20 00:38
WELOVEAI さん
COCOMERITA さん
コメントありがとう。
日本は報道の自由度について海外に心配されている状況ですからね。今までは呆れるようなことがあると、必ず抗議運動する組織があり軌道修正してきました。
しかし今はもう、「誰かがやってくれる」という他力本願ではもうだめかもしれません。嘆いているより、せめて官邸やメデイアに抗議のメールくらいは送りつけてやろうと思います。
by 2006taicho | 2017-11-18 01:34 | 知っておきたいこと | Comments(3)