事実上の政治献金

都議選が迫ってきたが、公明党にとって知られたくない不利な情報をしんぶん赤旗が報じた。

公明新聞に大手ゼネコンが広告8700万円
d0098363_3455754.jpg
公明党の機関紙「公明新聞」が、豊洲新市場(江東区、東京ガス豊洲工場跡地)の工事を受注したゼネコン14社から、市場施設建設工事が始まった2014年以降の3年半だけでも計190回余の広告を掲載し、推定8732万円の広告料収入をえていたことが17日、本紙の調べで明らかになりました。

豊洲新市場工事の入札をめぐっては、大手ゼネコンの談合疑惑情報が飛び交いましたが、都は問題がないとして入札を強行。3件の施設建設工事では、ゼネコンの要求を受け入れて都が予定価格を407億円(約65%)も増やし入札を実施。落札率(予定価格に占める落札額の比率)は3件とも99・9%を超え、官製談合疑惑が深まりました。

 築地市場の豊洲移転問題をめぐる都議会の調査特別委員会では、日本共産党都議団が工事受注ゼネコンの役員の証人尋問を提案しましたが、自民党、公明党が反対し、実現しませんでした。
全文はこちら「しんぶん赤旗


創価学会を母体にした公明新聞に、大手ゼネコンの広告を出して、どのくらいの効果があるのだろう。
広告費は公明新聞に入金されるわけだから、まるで工事受注の見返りにゼネコンからの政治献金だというわけだ。

豊洲の工事費は8006000億円以上だったと思うけど、その見積もりの正確さが99.9%。
どうやればこんな正確な見積もりが出るのかというのが一般の感覚だろう。

公明党の都議会議員が裏で情報を流しているとしか思えない。
もちろん都の建設局とかの幹部職員がその元凶だろう。
自民党も公明党も豊洲移転派なのは当たり前で、築地はありえない話というわけだ。
築地になったら建設業界から「約束が違う」と脅されかねないからだ。

我々の税金は、業者=議員=公務員=利権に使われているのは誰も疑わないだろう。
見積額の中には最初からバックマージンが入っているということ。
悲しいかなこれは日本全国で行われているだろう。



d0098363_483718.png
我が町でも先日そういうことがあった。(詳細はこちら
都から建設業界への天下りも日常化している。

ちなみに東京都からの天下りで一番多いのは東京電力。




しかし、これは不正ではない。
法律違反ではない。
こういう手法が今、安倍政権下で日常化している。
公明新聞にいわせれば「ゼネコンの広告を出してどこが悪いの?」という言い分だろう。
安倍さんの言う「親しい友人だけど、私が指示をしたことはない」という構図。
メデイアに圧力をかけ報道規制させ、国民の印象操作をして、側近iや官僚を脅して、見返りを約束し、法的に問題ない、言い訳が出来るようにして最後は数の論理。
倫理観、道徳意識のかけらもない。
それに似たような事件、事故、不祥事、言い逃れ、責任回避、告発、批判が全国で起こっている。

昨日書いた若手弁護士の会は
「国民の心を侵すことになんのためらいもなく、同法案に賛成した政府・与党、すべての国会議員を、私たちは忘れません。
全身の血が沸くほどの怒りをもって、あなたたちを許しません。」

と宣言している。





[PR]
# by 2006taicho | 2017-06-19 04:55 | 知っておきたいこと | Comments(0)

若手弁護士の会

「明日の自由を守る若手弁護士の会」 アピール全文
d0098363_2542056.jpg

2017年6月15日木曜日
共謀罪(テロ等準備罪)が作られた今、怒りと不安で震えるすべての方へ。



 共謀罪(テロ等準備罪)が作られた今、「これからどうすればいいの」
と震えるすべての方へ。

どうか、けっして、萎縮しないで下さい。
その震え、その不安こそが権力の狙いなのですから。
私たちには自由にものを考え、表現する自由があります。
心の中を誰にも覗かれない自由があります。
憲法に違反する共謀罪のせいで、皆さんが自発的に自由を手放したら、永遠にこの国の民主主義は帰ってきません。
一人ひとりが考え、表現し続けることは、「共謀罪」を運用させずに死文化させる大きな圧力になります。

それから、万が一、おかしな政治に声を上げる市民が共謀罪で捜索されたり逮捕されたりしても、けっして「犯罪者」扱いしないでください。
テロ等準備罪というまがまがしい名称で、「もの言う市民」を反社会的な存在かのようにレッテル貼りする手口に乗せられたら、排除を恐れてみんな考えることを止めてしまいます。
自由に政治を批判してなにが悪い、という風を吹かせ続けましょう。


国民の心を侵すことになんのためらいもなく、同法案に賛成した政府・与党、すべての国会議員を、私たちは忘れません。
全身の血が沸くほどの怒りをもって、あなたたちを許しません。

いくらでも濫用できる条文で「物言う市民」を恫喝する現政権に、民主主義国家の舵を取る資格はありません。


落胆、やりきれない思い、徒労感。すべての重い気持ちで押しぶされそうになっているすべての人へ。
それでも希望はあるのです。
あなたがその怒りを前向きなエネルギーに変えてくれる限り!
私たちはいまある自由と、自由でいられる社会を手放したくありません。
子どもたちの尊厳と自由も、穏やかな民主主義の社会も、手放すつもりはありません。
自由を行使し続けることでしか、自由は守り抜けない――憲法が問いかける「不断の努力」の覚悟を、「彼ら」に見せつけましょう。

私たち「あすわか」570名は法律家として、主権者として、「不断の努力」で共謀罪を廃止させることを誓います。


明日の自由を守る若手弁護士の会HP





[PR]
# by 2006taicho | 2017-06-18 03:01 | 最近読んだ本 | Comments(0)

共謀罪成立後

d0098363_222979.jpg

「加計理事長とは、入学式など全体行事のときにですね、控室などでお会いすることはありました。」
とあまり親しくないという印象の答弁。
d0098363_241678.jpgじゃこれは?
「加計学園グループの千葉科学大の名誉客員教授のポストを用意してもらい、安倍総理の別荘でビールを飲みながらバーベキューをやる仲です」
という説明をすべきだろう。
平気で国会で嘘をつく官房副長官。
完全に国民を舐めている。






d0098363_1455737.jpg
d0098363_1462550.jpg
d0098363_1463515.jpg

共謀罪成立後、記者に「公布、施行日は?」と問われて答えられない法務大臣。
結局、「あとで事務方から詳細はお知らせします」
公布は6月21日 施行日は7月11日ですよ日本の法務大臣殿。






d0098363_2173138.jpg

今治市は、加計学園の校舎建設費の補助金として今後8年間で計64億円を支払い、そのカネが校舎建設のアイザワ工業(加学園本部がある岡山1区・逢沢一郎の一族経営)に流れる仕組みだ。





d0098363_2273717.jpg

TBS今日の『報道特集』。
冒頭で金平茂紀氏が、
「日本は独裁国家になると思うか。答えはNOです。何故なら日本は既に独裁国家だから」。



東京新聞
d0098363_1272366.png



d0098363_1302347.jpg

衆議院と参議院で共謀罪に賛成又は反対した議員リスト。
近い将来の選挙のときに参考にしたい。画像クリックでどうぞ。
ダウンロードして自分のフォルダに保存がベストだと思います。






[PR]
# by 2006taicho | 2017-06-18 02:31 | 知っておきたいこと | Comments(0)

深夜調理

深夜12時桟橋へ。
ネライはイサキ&アジ。
一投目からサバ。
相変わらずの強烈な引き、小学生くらいの子なら竿ごと持っていかれるくらい。
でも、魚を釣り上げるという感触は十分味わえる。
二投目もサバ、三投目も、四投目も。
それで竿を変えてイカを狙うことに。
しかしイカはさっぱり、就寝中なのだろう。
二時間頑張ったけどイカが釣れないので、仕方なくサバを二匹だけ持って帰る。







d0098363_5285948.jpg


d0098363_5293089.jpg





d0098363_5423458.jpg


d0098363_549580.jpg

深夜食堂はいい番組だった。
小林薫は好きな役者。




サバは足が速いので早速自宅で、深夜調理。




d0098363_5294057.jpg




d0098363_615989.jpg


d0098363_5294921.jpg


d0098363_530022.jpg





[PR]
# by 2006taicho | 2017-06-17 05:51 | 釣り | Comments(0)

釣り

スノーデンによると
携帯やスマホは位置情報を発信している。
国はそれをドコモやAUやソフトバンクから情報を得ている。
通話内容までは容量の問題で掴んでいないらしい。
しかし、私が東京のどこへ行ったか、どこへ移動したか、いつ大島へ帰ったか、
何年何月何時ころはどこに居たかまで、遡って追跡確認できる。
携帯やスマホの基地局が24時間私の行動を確実に捉えているというわけだ。
誰に電話をしたか、誰に会っていたかもこれでわかる。
通信の保護、プライバシーは?
警察は犯罪の容疑がある人物の調査として、通信事業者(ドコモなど)が立ち会いの上、調査することはやっていた。
しかし、安倍さんになってから通信事業者の立会を省略する法案を成立させた。(通信傍受法)
第三者の立ち会いをなくしたことで「盗聴」が日常行えるようにになった。
共謀罪はその完成形なのだ。
国民に知らせないでやっていることを、法律で明文化してしまう必要があったというわけだ。
6月7日のブログE・スノーデンの証言は是非読んでもらいたい。
これから「冤罪」が飛躍的に増えるという元裁判官の証言もある。
「携帯の電波が弱くて」はそのほうが監視という意味ではいいのかもしれない。












d0098363_2221534.jpg

政治ネタばかりで面白くないという声が聞こえそうな、最近の隊長ブログ。

そういえば、読まなきゃと思っている本も溜まってきた。










d0098363_21511796.jpg


d0098363_21513987.jpg


d0098363_21515622.jpg










                       畑のあとは



d0098363_21521753.jpg


d0098363_21522715.jpg


d0098363_21572858.jpg

[PR]
# by 2006taicho | 2017-06-16 22:47 | 近況 | Comments(0)