d0098363_0215556.jpg


大臣辞任で甘利氏の報道はトーンダウンした感じ。
会見を聞いて、刑事告発できるかどうかという論点はほとんどない。
数人の弁護士が告発は十分可能とは言っているが少数。
そんなことよりちゃんと予算審議しろとか、法案審議しろとか、政策審議しろとかという声が大きいような気がする。
民主党の議員にもそういうことを言っている議員がいるが、どうかと思う。

無党派の私としては、予算審議も法案審議もどうせ最後は数の論理で押し切られるんだから・・・・と思ってしまう。
参議院選挙をにらんで打倒安倍政権を狙うなら、甘利氏の問題はチャンスと映る。
甘利氏側の秘書や今回依頼したという元検事、文春側の両者を証人喚問して国会で追及すればいいと思う。
甘利氏の説明で納得したひとがどれくらいいるだろうかと思うからだ。
国会の場でしっかり追及して世論喚起すれば、この問題だけは数の論理は通じない。
保身だけの検察は、安倍圧力に屈しているだろうから期待はできない。
ただし、市民からの告発で検察審査会にかけられ起訴相当の判断になる可能性は高い。
だけど、そんな他力本願では野党の票は伸びないし、安倍政権のシナリオ通りになるだろう。
ことは安倍政権の有力閣僚の犯罪疑惑なんだから、しっかり追及してもらいたい。
[PR]
by 2006taicho | 2016-01-31 00:24 | News | Comments(0)

d0098363_0464568.jpg

新潮45の記者の元へ、拘置所にいる死刑囚(後藤良治・実名)から手紙が届く。
「自分にはまだ3件の殺人の余罪があり、警察も知らない。ついてはそれを是非公表してほしい。主犯の男は今もシャバで堂々と暮らしている、許せない」
半信半疑のまま記者は死刑囚に面会をし、取材を進めてゆく。
そして、死刑囚が獄中から自らの余罪を警察に訴える、という前代未聞の展開に。
茨城で実際に起こった「上申書殺人事件」と言われる事件。



周囲に”先生”と呼ばれる、主犯の三上静雄(実名)の周囲の人間がどんどん死んでゆく。
亡くなった人間に共通しているのは、資産があり、親戚も少なく、金銭トラブルに巻き込まれている、多額の保険金がかけられているなどだ。

「最高裁へ上告中とはいえ、死刑がほぼ確定になった人間がこんなことを言いだすだろうか?しかも相手は筋金入りの暴力団の元組長だ」
記者はその疑問を抱きつつ、死刑囚の証言を一つ一つ検証してゆく。




とにかく恐ろしいとしかいいようがない。
社会の暗部とはこういうことかと思う。

この記者(宮本太一・実名)は巻末に
「雑誌だからできたこと、新聞TVでは制約が多すぎて無理だったろう」
と記している。

この事件は、フジテレビのアンビリバボーで取り上げられたこともあり相当な話題になった。
その後映画化もされている。(2013年)
監督はあの故若松孝二監督弟子の白石和彌。


[PR]
by 2006taicho | 2016-01-30 02:00 | 最近読んだ本 | Comments(0)

榎本喜八 野球殿堂入り



野球殿堂入りが18日、東京都内の野球殿堂博物館で発表された。
大毎(現ロッテ)などで2314安打の故榎本喜八氏が選ばれた。

d0098363_21171854.gif


 ゲストスピーチに立った首位打者7度の張本勲氏が榎本氏を絶賛した。
「昨日(17日)あらためて連続写真をみたが、理想的なフォームです。余計な動きのない、教科書です」。
史上3人目となる2000安打を31歳7カ月で達成した。
この最年少記録は今も破られていない。

 榎本氏は55年、早実から毎日(現ロッテ)にテスト入団した。
それが近鉄との開幕戦でいきなり5番。
高卒ルーキーで開幕クリーンアップは世界の王も、張本にもない。
2リーグ制後、たった1人の記録だ。
打率2割9分8厘、16本塁打で新人王に輝いた。
「安打製造機」と呼ばれる打者は数多く出たが、その第1号といわれる。

 172センチの左打者。
常にフルスイングのプルヒッターだった。
早実、毎日の先輩になる荒川博氏が巨人川上監督から打撃コーチとして勧誘された際、「榎本を育てたように王を育ててくれ」と言われたという。
実働18年。
西鉄を最後に引退。自宅に打撃練習場をつくり、バット代わりに日本刀振ったこともある。
引退後も当時の本拠東京球場まで往復40キロを走った。
毎日腕立て伏せ2000回をこなしていたという「伝説」が残る。

 長男喜栄(よしひで)氏(50)は
「野球に関わって若い選手にお手本を見せるために、だったと思います。
畳でスイングしていた姿が記憶にあります」。
野球道を究めようとした「求道者」という評価がある。
12年3月に他界。
喜栄氏はこう付け加えた。
「僕らにはやさしい父親でした。光栄に思いますし、子供たちにも伝えたい」
と話し、父をしのんだ。

 ◆榎本喜八(えのもと・きはち)1936年(昭11)12月5日、東京都生まれ。早実で甲子園出場3度。55年、毎日(現ロッテ)にテストで入団し、通算2222試合で2314安打、打率2割9分8厘、246本塁打、979打点。1年目に新人王。首位打者2度、最多安打4度、最高出塁率1度、ベストナインには9度。一塁手の最多連続守備機会無失策はシーズン1128(68年)連続シーズン1516(67、68年)は、ともプロ野球記録。西鉄へ移籍した72年に引退。現役時代は172センチ、71キロ。左投げ左打ち。12年3月14日、大腸がんのため75歳で死去。

 ◆競技者表彰エキスパート部門 現役を引退したプロの監督、コーチで引退後6カ月を経過している者、現役引退後、21年以上経過しているプロ選手も有資格者とする。20人以内の候補者を選び殿堂入りした競技者と競技者表彰の幹事及び野球報道経験30年以上の委員(現在119人)が5人以内の連記で投票。3分の2の有効投票で、75%以上の得票者を殿堂入りとする。



小学生のころ大毎オリオンズが大島にキャンプに来たことがある。
プロ野球のキャンプを伊豆大島でやるなんて、今では考えられないことだが、その時、榎本の存在を知った。

WIKIによると、コーチをした荒川は
「もし榎本が王のようにおおらかだったら4000本安打をしていただろう、もし王が榎本くらいに真面目に練習に取り組んだらホームランを1000本打っていただろう」と語っている。
鉄腕稲尾は、榎本を抑えるためにだけにフォークボールを習得し、榎本だけに投げたという。
[PR]
by 2006taicho | 2016-01-28 21:13 | 野球 | Comments(0)

検察崩壊

d0098363_14494961.gif

2009年 小沢一郎が起訴された陸山会事件。
(当初は不起訴で、検察審査会で一転起訴され、結果は一審二審で無罪確定)
秘書は一審で懲役2年 執行猶予3年 現在控訴中。

この事件は”小沢一郎氏はやっぱりダーテイだ”というイメージを抱いた人が圧倒的だったと思う。
私もその一人で、好きか嫌いかといえば後者だ。


しかし、この事件で明らかになったのは、検察の取調べのいい加減さ。
裁判でもっとも重要視される、供述調書がいかに検察の都合のいいように創作されているかが明らかになったこと。
それは小沢氏の秘書が取調べをひそかに録音していたからだった。


そしてその調書が自供とはまったく違う内容で捏造され、それが検察審査会に資料として提出され、小沢氏起訴に持っていくように画策されていたということ。
小沢が国策捜査だと言った事はうなずける。


虚偽の報告書の内容がどうしてわかったかというと、ロシアのネット上にアップされたからだった。
それを告げるメールが市民の会の代表に届いて発覚した。


当然、国会で取り上げられ、議員が自分のブログにアップし、すべてが公開された。
録音したものの内容と、検察の調書はまったく違っていた。
これを受けて市民の会が、検事総長以下、最高検、東京地検幹部6名を刑事告発するが、不起訴処分。
当時の法務大臣が、国民の納得が得られるよう内部調査を指示したが、時の野田首相はその法務大臣を更迭した。
次の大臣は結局なにもしなかった。

一方で、同じ時期、郵便割引制度不正事件。(事件そのものは一審で無罪確定)
大阪地検の検事がフロッピーの改ざんで逮捕された。
犯人隠避という罪状で、なぜかその上司も逮捕起訴された。(現在二審裁判中)

東京地検では虚偽の調書を作り、上司も幹部もそれを知りながらなにもせず放置。
そして全員不起訴。(市民の会が告訴したが不起訴)
大阪地検では上司も逮捕起訴。
理由は明らかだ。
東京地検のほうは”取り調べた検事の記憶の混同があった”、という報告書を提出。
この報告書は誰が読んでもおかしいとわかる内容のものだった。
決定的証拠があるのに検察は無視した。

この本は著者が当事者にインタビューする形式で構成されている。
登場するのは更迭された当時の法務大臣、小沢氏の秘書本人、逮捕された大阪地検の特捜部長、市民の会の代表(女性・歌手)。
d0098363_14183685.jpg

d0098363_14185234.jpg

d0098363_1419722.jpg

d0098363_14191925.jpg








当然、証言は生々しい。
特に、市民の会の代表に怪しいメールが届いたときの証言。
メールを開くべきが、ウイルス汚染を覚悟で開いた心情。
そして驚くべき内容の真偽、本物かどうか関係者と懸命に確認するときの緊張感。


個人的な感想は、市民の会の存在。
この会の活動がなかったら、検察の闇は永遠に開示されなかっただろう。
(正式名は”健全な法治国家のために声をあげる市民の会”)
代表は言う
最初は居酒屋での雑談からスタートした。
ネットを使って軽い気持ちで呼びかけると多くの人が賛同してくれた。(一般市民をはじめ研究者、弁護士、行政書士、ジャーナリスト、会社経営者、主婦など)
最初は告発状の作り方も知らないし、配達証明もしらないから、直接霞が関に行って道を聞いて検察庁に行った。
記者会見をやったほうがいいよとアドバイスをもらったが、記者会見ってどうやってやるの?という状態だった。

代表は言う
小沢が好きだとか嫌いだとか、自民党がどうだとかではなく、”おかしいだろう”と感じたことを話し合い、市民の知る権利として主張、資料開示請求などをしている。
検察のやっていることはおかしいよね、これだと検察の気に入らない政治家は与党だろうと野党だろうとどんどん検挙できてしまう。
国民は検察は正しいと思っているから、それだけで政治家のイメージは悪くなるし、下手すれば政治生命を奪われかねない。

検察の目的は、次期総理候補であった小沢氏を、総理の座につかせない、それをきっかけに民主党政権を終わらせるの2点。
そういう事件だったことは明白だと会の代表は証言する。

マスコミもこれに乗っかり、小沢氏の不正疑惑を連日報道したことは記憶に新しい。
録音テープの存在が明らかになったが、マスコミはそれについては熱心に報道しなかった。

そして検察の目的は達成した。
小沢氏は民主党を追われ、民主党は政権から陥落した。
正義を放り投げ、違法な行為が発覚しても開き直って。
それが誰の指示なのか、それは分からないが。

d0098363_13203050.jpg





「戦後史の正体」はそのへんことを明らかにしてくれている。
2015.6.17ブログ


検察にとって今の政治状況はお気に入りらしい。
その証拠に、甘利大臣に対して検察は未だに動きがない。
国会会期中は議員は逮捕されないという法律がある。
しかし、秘書や事務所関係者は議員ではない。
確たる証拠があるにも関わらず、任意で聴取もしていない。
甘利大臣側はすでに証拠隠滅を終えているだろう。

だから本日、記者会見を行う。
「秘書がやったこと」
「自分は適正に指示した」
新聞協会に属していない記者は締め出されるだろう。
会見は見えている。
国民は固唾をのんでTVを観る。
シナリオは出来上がっているというのに。

保身に走り正義を投げ捨てた検察にとって、安倍首相の盟友をターゲットにすることは自分たちの生き方に反するのだろう。
d0098363_142029.jpg





著者は、
検察は日本国民を逮捕、取り調べ、裁判に持って行く権限を有している唯一の組織。
今後はまともな捜査、取り調べはできないだろうという。
「検察だっていいかげんなことをやっているじゃないか」と言われれば抗弁できないからだ。
国民から信頼され、世のあらゆる犯罪に対して、厳正かつ公正に立ち向かうべき検察の組織の実態は、既に崩壊してしまっているという。





郷原信郎(wiki)

健全な法治国家のために声を上げる市民の会
[PR]
by 2006taicho | 2016-01-28 07:01 | 最近読んだ本 | Comments(0)

地球ができて46億年、その歴史を一年カレンダーにすると、人類は12月31日午後11時すぎにネアンダール人が生まれる。
紅白歌合戦ももうすこしで終わりというころだ。
産業革命に至っては午後11時59分58秒。
2秒しかない。
除夜の鐘まであと2秒。
60歳を超えた私の歴史などないに等しい。
ひどい、今までの人生の苦労をどうしてくれるんだ!
地球の中心に向かって、本当はそう言いたい。

たった2秒で、地球環境を汚染してきた人類。
自分たちの生存さえも困難にしている。

d0098363_1121991.jpg

世界でもっとも汚染された場所に指定されている、福島原発。
[PR]
by 2006taicho | 2016-01-25 11:26 | アピール | Comments(0)

古今亭志ん朝 火焔太鼓

d0098363_10192526.png



[PR]
by 2006taicho | 2016-01-24 15:29 | YouTube | Comments(0)

d0098363_15030100.gif

総理に迷惑をかけて忸怩(じくじ)たる思い・・・・・。
迷惑をかけているのは国民にだろう。

さて、これだけ騒がれて、実名で告発されて、確たる証拠もそろっている中で、この大臣はどういう対応をするのか。
興味深いのは検察の出方だ。
証拠改ざんで検察の威信は落ちている状況下、秘書がやったことで秘書だけを捕まえて本人はお咎めなしにするか。
検察を抱える法務省がどうでるか。
それを安倍がどう圧力をかけるか。
圧力をかけて一旦不起訴にしても、検察審査会がある。
不起訴にしたら必ず審査請求するから、結局は裁判にならざるを得ない。
検察が威信をかけるなら、審査会に行く前に最初から告発することだけど、今の検察にはまだ正義があるか、勇気があるか。

検察が動いて強制捜査となったときの、マスコミの報道の仕方にも注視してみたい。
お上(検察)が動いてはじめて突っ込んだ報道をするという実態を検証してみたい。

これだけ明確な証拠があるのだから、週刊文春の記事をもとに、さらに突っ込んだ取材&調査報道をすべきだと思うからだ。

なぜなら公職にある議員であり、しかも政権の重要ポストを担っている大臣の犯罪の可能性があるからだ。
民間人の犯罪とは比較できないほど、その職務が日本の社会に及ぼす影響が重要だからだ。
政治家はみんなそのくらいのことはやっている、で諦めたりしない習慣をそろそろ身に着けるべきだろう。
今の日本の状況をみればそれは明らかだ。
[PR]
by 2006taicho | 2016-01-24 15:20 | News | Comments(0)

I wanted to see much
I wanted to go much

今年は、ずっと思っていたことをやってしまう年になりそうな気がする。
ココロのケンコウによさそうな気もする。

中学生のとき、三遊亭歌奴の「授業中」で落語に興味を持ち、古今亭志ん朝にたどり着く。
d0098363_1213257.jpg

しかし2001年、志ん朝は亡くなり、興味が半減していた。



今年は是非、寄席に行きたい。
国立劇場での独演会もいいけど、本当は浅草演芸ホールとか、庶民的な寄席がいい。
d0098363_1221612.jpg

d0098363_1224253.jpg

TVばかり観ているとわからないが、今ひそかに寄席ブームらしい。
志の輔を筆頭に独演会をやるとチケットが即完売という、人気者が何人もいるらしい。
恐らくこの芸は日本独特のものだろう。
着物を着て高座にあがり、扇子と手ぬぐいを使って、いろんな話をする。
右を向いて話せば、目上の人だし、左を向いてしゃべれば目下の人のしゃべりになる。
落語家はまくら(イントロ)を話しながら、その日の演目を決めるという。
客の反応を観て決めるのだ。
そのため、50から100くらいの話はいつでもできるのだそうだ。
d0098363_1265616.jpg

d0098363_1281089.jpg

[PR]
by 2006taicho | 2016-01-22 12:13 | 近況 | Comments(0)

1/20埼玉新聞


コンビニのアルバイトで労働時間の一部賃金未払いなどは違法だとして、県内の高校に通う男子高校生(18)が19日、大手コンビニチェーン「サークルKサンクス」のフランチャイズ加盟店オーナーに団体交渉を申し入れた。
アルバイトの労働問題を支援する労働組合「ブラックバイトユニオン」と高校生が、さいたま市内で会見を開いた。

 同ユニオンによると、高校生は県内のコンビニでアルバイトをしている。普段は業務開始時間の20分前に入店。制服に着替え、15分前から仕事に就く。
ところが店舗オーナーからは、14分前に出勤記録を打刻するよう指導されたという。
賃金は15分単位で支払われ、15分未満の端数は切り捨てられる仕組み。
高校生と同ユニオンは、入店してから20分間分の賃金が未払いだと訴えている。

 高校生は、高校の授業と同ユニオンの出前授業で労働法を学び、自分の働き方に疑問を持った。
高校生は「アルバイトは社会勉強の第一歩。新人を使って、上の人がもうけてやろうということが僕の中では理解できなかった」と心境を打ち明けた。

 同店舗では、レジの残金に誤差が生じた場合、差額となる「違算分」を店員が補填(てん)することになっていたという。
団体交渉を通じて、今後業務の改善を求める。

 アルバイトを辞める選択をせず業務の改善を求めた理由について、高校生は「仕事に慣れてきたし、周りの人間関係もすごい良好なので、続けたいと思っている」と述べた。

 サークルKサンクスを運営するユニーグループ・ホールディングス広報IR室によると、アルバイトの出勤時間を管理するシステムで、フランチャイズ加盟店は入店時間と実際の労働時間を0~15分間調整することが可能。
労働時間を「丸める」ことができるという。今回のようなケースについて担当者は「(本部の)方針とずれている」とした上で、「基本は1分単位で賃金計算するよう指導している。
レジの違算分をアルバイトに負担させるようなことは指導していない」と回答した。

 フランチャイズ店オーナー男性は申し入れを受けたことを認め「ユニオン側に連絡することになっている」と明確な回答を避けた。

 同ユニオン執行委員の青木耕太郎さんは、コンビニでの賃金未払いや違算分の補填について「業界として一般的に行われている」と指摘。「多くの学生は違法行為に遭いながら、社会経験、知識不足などにより声を上げられない」と話した。



個人的な経験では、レジの誤差を穴埋めするというのは日常茶飯事だったが、今もそうだということに驚く。
気になるのはサークルK広報室のコメント。
”労働時間を調整0~15分調整できる”という部分。
これは担当者のコメントミスではないだろうか。
事実なら労働基準法違反になる。
全国に5万店舗あるコンビに業界は、このニュースにたじろいでいるかもしれない。
恐らく対応に追われ、フランチャイズ契約などを点検し、各店舗へ指示徹底させるている可能性が高い。
ただし、下手な対応をすると店舗から告発される可能性もあるから、徹底のさせ方は難しいかもしれないが・・・・。
d0098363_3293663.jpg

コンビニ経営の、労働条件改善。
現場で働く人たちの待遇改善。
コンビにに限らず、他のチェーン店などにも影響は波及するかもしれない。
(大手チェーンはCMスポンサーという側面があるから、マスコミはほとんど扱わないだろう)
いずれにしろこの男子生徒の勇気は、業界の悪しき慣習を変革することにつながると思う。
そして、いいなと思ったのは、職場の人間関係がいいからアルバイトを辞めるつもりはないという。
つまり店側と対立しているという感じではないのだ。
対立していたら店側はこの男子生徒を、不平不満分子として辞めさせていると思う。
高校生の団交に応じるという店長の度量が気になる。
新聞に載ってしまったサークルK側は、この店長にどういう対応をするのだろうか。
SMAP騒動もいいけど、マスコミはきちんと仕事してほしい。
[PR]
by 2006taicho | 2016-01-22 03:32 | News | Comments(0)

SMAP騒動はまだ続きそうですが、評論家の森永卓郎氏(RIZAPで肉体改造中)によると、この騒動についてはコメンテーターがみなそろってコメントするのを拒否したらしい。
下手をことを言って、ヒンシュクを買いたくないという理由らしいが、なんとも悲しい人たちだ。
ミュージシャンとしてもダンサーとしても役者としても、二流以下の彼らが今後どういう動きをするか興味深い。
今回見せた”男気”を貫いて欲しいが、事務所の説得に負けたのかな。
まあ、SMAPというブランドがあってこそ、個人の仕事もあったわけだから解散は難しいことはよく解る。
だけど、彼らはもう40歳、世間では立派な中年という立場だ。
転職して違う会社に移るのにこれほどとは。
日本の芸能界の体質の古さに呆れる。




WOWOWは連日朝から晩まで全豪オープン。
おかげでワイドショウを観なくて済むので助かる。
錦織もがんばっているが、今年の注目は女子の大阪なおみ選手(18歳)世界ランク144位。
d0098363_1524816.jpg

母が日本人で父はハイチ出身のアメリカ人。
なんと、身長180センチの長身から、193キロのサーブを打つ強打の持ち主。
身長では錦織より高いし、サーブスピードは男子顔負け。
まあ、体格は両親のおかげだけど、16歳のときに元全米王者を破ったということで一躍注目された。

もう一つはテニス会の八百長事件。
世界一位のジョコビッチが「以前誘われたことがある」と会見で暴露したから大騒ぎ。
今行われている全豪オープンにも、8名の選手が出場しているというから大変だ。

報道ではロシアやイタリア北部に本拠を置く組織がかかわっているらしい。
現場でパソコンを叩きながら観戦しているやつは怪しいと見られるらしい。
昨年の楽天オープンのときは、「逃げ足の速いやつが有明コロシアムから逃げて行った」
と報告されている。
こういうスポーツ賭博の裏市場は40兆円市場とも言われていて、その蝕手の範囲は計り知れない。

WOWOWはそのことをきちんと番組の中で視聴者に伝えたので好感が持てた。
サッカー界も会長の不正をはじめ大揺れなのに、放送ではまったく伝えない。
WOWOWの姿勢が当たり前なのか、サッカーを放送するTV局の姿勢が当たり前なのか答えは明らかだ。
[PR]
by 2006taicho | 2016-01-20 15:28 | News | Comments(0)