田中正造

d0098363_1292787.jpg


SMバーだのうちわだのワインだの明治座などと、相変わらず政治の世界はどうしようもないですね。
だいぶ前に聞いた話では、外国特派員はおもしろいことを伝えていました。
「日本は国のリーダーである総理大臣がころころ代わっても動じない。世の中が動揺するとか、暴動が起こるとか中国や韓国などで起こりそうなことは、まったくない。これは不思議である。」
特派員さんよ、君はまだ日本を理解していない。
わが日本人はそんなことでは驚かないのだ。
国のリーダーなんて本当は誰もあてにはしていないんだよ。
欧米には民主党とか共和党とか労働党とかあるけど、わが日本は自由で民主な国なんだ。
政党の名前はころころ変わっても、生活している人々の心の中は同じなんだよ。
政治家なんかが国を動かしているとは思ってないんだよ。
大志のないやつらに政治をやらせているだけ。
選挙に当選して夫婦で万歳とかしているけど、雇ってやっただけさ。
本当にまずいことになったら、キチンと動いて国をなんとかするのさ。
今までもそうやって来たしこれからもそれは変わらない。
それくらいの懐の深さを日本人は持っているのさ。
d0098363_1294710.gif

田中 正造(たなか しょうぞう、天保12年11月3日(1841年12月15日) - 1913年(大正2年)9月4日)は、日本の政治家。日本初の公害事件と言われる足尾銅山鉱毒事件を告発した政治家として有名。衆議院議員選挙に当選6回。幼名、兼三郎。下野国安蘇郡小中村(現・栃木県佐野市小中町)出身。

田中正造はあまりにも有名な政治家。
全財産を公害問題に投じ、議員辞職して地元民のために生涯を捧げる。
100年以上前から公害問題に取り組んだ日本の政治の歴史上の人物。
その本を読んだ。
d0098363_1493221.png

時の明治政府と官憲と正面から戦った人物だ。
話は明治時代だが政府のやり口は今とまったく同じ。
東京電力や沖縄の基地移設問題とか、読んでいてつい思い浮かべる。

もうひとつこんな本も読んだ。
d0098363_1495267.png

こちらは時代小説。
興味深いのは時代背景がシンクロしているところ。
両方のストーリーの中に同じ人物が登場する。
知っていて読んだわけではない、単なる偶然。

とにかく田中正造のことは知っておいたほうが・・・・という理由で読んでみた。
正しい主張は必ず通じる、たとえ時が多く過ぎようとも。


足尾鉱毒事件
足尾鉱毒事件(あしおこうどくじけん)または足尾銅山鉱毒事件(あしおどうざんこうどくじけん)は、19世紀後半の明治時代初期から栃木県と群馬県の渡良瀬川周辺で起きた足尾銅山の公害事件。
原因企業は古河鉱業(現在の古河機械金属)。
銅山の開発により排煙、鉱毒ガス、鉱毒水などの有害物質が周辺環境に著しい影響をもたらし、1890年代より栃木の政治家であった田中正造が中心となり国に問題提起するものの、精錬所は1980年代まで稼働し続け、2011年に発生した東北地方太平洋沖地震の影響で渡良瀬川下流から基準値を超える鉛が検出されるなど、21世紀となった現在でも影響が残っている。(by=wiki)
[PR]
by 2006taicho | 2014-10-29 01:57 | 近況 | Comments(0)

病院はキライだ

去年の五月ころの話。


d0098363_303729.jpg
何十年ぶりで病院へ。
実は私はなにを隠そう病院びびり。
とにかく医者嫌い。
それでも行く決心をしたのは、目の具合がおかしいから。
眼球に糸くずみたいなものが常にいて、そのせいか中心部分がぼやけて見える。
それと、蛍光灯など明るいものをみると必要以上にまぶしい。
新聞を読むのも一苦労。
これじゃあほっとくことはできないと・・・・・・。



d0098363_305238.jpg
受付専用マシンで診察券を入れて呼ばれるのを待つ。
大島の病院は「医療センター」と呼ばれる。
「この間、医療センターに行ったら、高血圧だっていわれてさ」
という具合。
病院に行ってきたとはなぜか言わない。



d0098363_31550.jpg
待合室はお年寄りたちの社交場にもなっているみたい。
いろんな人がそこかしこで挨拶をしている。
ここの特徴は、患者をフルネームで呼ぶこと。
都会のようにプライバシーに配慮して番号で呼ぶことはない。
理由は、確認をとったわけではないが、番号だと本人が気づかないからだと思う。
つまり、それだけ高齢者が多いということ。
フルネームで呼ぶのは、白井とか川島とか同じ苗字の人が多いから。

落ち着かない気分でいると、同級生の女子に会ってしまった。
「あれっ、どうしたの?」
「うん・・・ちょっと」
「めずらしいんじゃない?」
「うん・・・・久々に来た・・・・」
「どこが悪いの?」
「ええっと・・・・」
なんて答えようかとおもっていると、名前を呼ばれた。
「じゅあまたな」
助かった。


d0098363_315569.jpg
眼科の診察室は、カーテン一枚で仕切られているだけ。
声は筒抜け。
「ええと、はい〇〇さん、きょうはどうしました?」
中年の黒縁めがねをした医者は声がやたら大きい。
「ええと・・なんだか目の中に糸くずみたいなのが現れて、中心がよくみえないというか・・・」
「なるほどね、じゃあちょっとここにアゴを乗せてください」
「ええと、ああ はいはい、白内障ですね、若いころは視力がよかったでしょう?」
「ええ、はい」
「やっぱりね、そういう人がおおいんですよ、白内障は」
「そうなんですか・・・・」
「この糸くずみたいなのは消えません、まあちょっとしばらく様子をみてみましょう、お薬をだしておきますから」
医者は快活にそう言う。
「薬は効くんですか?」
「いや効きません」
「ええっ!効かないんですか?それじゃ気休め・・・・ですか?」


d0098363_32466.jpg

「まあそうですね、目薬を一日三回使ってみてください、それで様子をみて・・・・・来月の〇日でどうでうすか?」
「来月?ああ はい」
「じゃ来月またきてください、経過をみましょう」
「・・・・・・・はい」



やっぱり病院は嫌いだ。

そんなわけで、パソコン操作も結構大変。
しかし、パソコン業界のほうが眼科よりすすんでいる。
写真のように画面の色や文字の色を自由に変えることができる。
そういう拡張機能がある。
Yahooの画面もこんなふうにブラックに。
これなららくちん、とっても見やすい、おおいに助かっている。
d0098363_0583454.png

d0098363_0585482.png

このブログはそんな人が作っているので、画面は目に優しいつくりになっています、なんちゃって。
[PR]
by 2006taicho | 2014-10-29 00:43 | 近況 | Comments(0)

駒大久しぶりの優勝



d0098363_025574.jpg


東都大学野球秋季リーグ最終週第1日は21日、神宮球場で2試合が行われ、駒大が未消化だった中大との3回戦を3―1で制し、通算10勝4敗1分けの勝ち点5で、2001年秋以来26季ぶり27度目のリーグ制覇を果たした。完全優勝は1994年春以来。駒大は11月14日開幕の明治神宮大会に出場する。国学院大は亜大との1回戦に4―2で勝った。

 駒大は一回、斎藤の2ラン、江越のソロと2者連続本塁打で3点。今永が10奪三振、1失点完投で今季7勝目、現役最多の通算18勝目をマークした。国学院大は山下幸の先頭打者本塁打などで三回までに4点を奪った。〔共同〕



確か息子が2年生のとき以来。
それも全チームに勝ち越しての完全優勝はすごい。
[PR]
by 2006taicho | 2014-10-22 00:26 | 野球 | Comments(0)

秋季高校野球東京都大会

都立大島は帝京と戦い0-4は立派。
普通ならコールド負けもあったので、大健闘です。
駒大校は残念!


d0098363_10444123.png


d0098363_10453679.png


d0098363_1045896.png


d0098363_1112591.png
エースの浜部は7回を5安打3失点と好投。

d0098363_10502281.jpg
1年生の左腕山田はリリーフして被安打3 1失点 自責点はゼロ。
いい経験をした。
今年の春、がんで亡くなったお母さんも喜んでいると思う。

[PR]
by 2006taicho | 2014-10-20 11:10 | 野球 | Comments(0)

あれから一年

昨年の今日、死者36人、不明3人の土砂災害がありました。
島内に放送が流れ、黙とうをしました。
町が用意した献花台に行ってきました。

d0098363_16154815.jpg


d0098363_16171337.jpg


d0098363_16192070.jpg


自然の怖さというより、自然の恐ろしさを覚えました。
空家になっていたかみさんの実家に、知り合いを引き取り、がれきのかたづけをしたのが思い出されます。
公営住宅の入居は、二年後からのようです。
[PR]
by 2006taicho | 2014-10-16 16:28 | News | Comments(0)

台風一過

d0098363_11354676.jpg

d0098363_1137289.jpg

d0098363_1138363.jpg

d0098363_11392448.jpg

d0098363_11403075.jpg

台風一過、昨日は叔母の住んでいた家の見回りへ。
柿やあすなろの実が落ちています。
そして、そうとうな大木まで倒れていました。
家自体は大丈夫でしたが、誰も住んでいない家は次第に朽ちていきそうです。
[PR]
by 2006taicho | 2014-10-15 11:46 | 近況 | Comments(0)

東京都高校野球秋季大会

台風が接近中です。
なにごともなければと雨音を聞きながら、ブログをアップしています。




ええー 実はPCがダウンしていました。
一年後にはWindows10が出るそうなので、今買い換える気はありません。
それに今の、Windows8は評判が悪いし。
マイクロソフトがそんな発表をするくらいだから、今の機種はあきらめているのかな。

まあそんなトラブルがあり、
いろいろと試した結果、出荷時の状態に戻す、という作業をやりました。
つまり、今までのデータはすべて消えてしまうという作業です。
一瞬ぞっとしましたが、実はそうでもありませんでした。
なくしたくない写真とかは事前にCDに焼きました。



私の場合、Internet explorerは使っていません。
もっぱらGoogle Chromeです。
Chromeだと、ネットのお気に入りとかの登録は大丈夫なんです。
(IEでもそうだとおもうけど)
そのchromeが一回消えてしまったので、もう一回ダウンロード。
でも、Googleアカウントを持っていれば大丈夫。
Googleのほうで覚えていてくれてあっというまにいつもの画面に。
助かった!

まあ本日は休みで台風なので、こんなことでもやっていれば時間がつぶれます。





そんななか、高校野球はやっているようです。


d0098363_22522643.png

なんとか本大会初戦は勝ちました。
もうひとつくらいは勝ってもらいたいですね。
都立大島は18日です。
[PR]
by 2006taicho | 2014-10-13 23:16 | 野球 | Comments(0)

機密資料

日本国民にノーベル賞をという声があるらしい。
本当に受賞したら誰がそれをもらいに行くんだろう。
まさか安倍さんじゃないよね。
できればノーベル委員会に推薦してほしいけど、そんなことも決められないのかと言われそう。
安倍さんが行ったら、ノーベル委員会は笑うだろうなあ。


韓国当局に、日本の産経新聞の元支局長が訴えられた。
もともとは韓国の国会で問題にされた問題。
記事を引用しただけで名誉毀損になった。
韓国はこのあとどう出るか、楽しみだ。
報道の自由がないことを世界に「発信」してしまったからだ。
沈没船事故のとき、朴大横領が、誰と会っていたのかは明らかにしないで、進めるのだろうか?
なんだか墓穴を掘りそうで気の毒だ。

中国と韓国は、なんだかときどき変だ。

昨日だったか、国会で安部総理が、カジノ議連の最高顧問を務めていたが、辞任を表明した。
文科大臣や厚生労働大臣は「辞めるつもりはない」という答弁。
あきれた。
時の総理大臣がカジノ議連の最高顧問とは。
多重債務者やギャンブル依存性の問題があるのに、教育や労働問題を扱う省庁のトップがこれだ。
もちろん裏でヤクザが絡んでいる。
この調子では、日本にカジノができるのはそう遠くない。
目標は東京オリンピックまでにということだろう。
オリンピックが終わったらどうするんだろう。
多重債務者は、福島原発で働かされていることはかなり知られてきているというのに。
下請けのそのまた下請けのという具合に、政府や東電は「関知していないこと」、として逃げられる仕組みになっている。
摘発してもヤクザが作った会社(企業舎弟といいます)だから、痛くも痒くもない。

これは歌舞伎町と同じ手法。
不法滞在の中国人を使って、あくどい商売をやらせていた店が摘発される程度だからだ。
一ヶ月もすれ店名を変えてまた再開する。
売上は毎日、組事務所に上納される。(これをシノギといいます)
持ち逃げしたりすると、親や兄弟や、恋人や友人知人が脅されます。


原発といえば、最近読んだこの本では権力側の実態が暴かれてる。
d0098363_14485425.jpg

動力炉・核燃料開発事業団=略称”動燃”で長年働いていた人が、大量の機密資料を残していた。
それをもとに一般に公開された。
その中身はやはり想像通りのものだった。

原発は大都市にはない、地方の海沿いに作られる。
その土地の住民調査、つまり土地の顔役、町長、村長、町や村の議員、血縁、地縁、選挙協力、冠婚葬祭、思想調査まで幅広く行われている。
そして、原子力は安全だという「洗脳」が住民ひとりひとりに行われてゆく。
選挙でいえば国会議員の選挙のときもまったく同じ。
こうして自分たちの応援団を国会にまで送り込む仕組み。
当選させた議員には、自分たちに都合のいい法律を作らせる。
もうズブズブの関係。

機密資料を残した西村氏はある日、謎の死を遂げている。
警察は「自殺」扱い。
しかし遺書の差し替えなど、その死はあまりにも謎が多い。
西村氏の妻は裁判に訴えたが、最高裁で敗訴が確定した。
この事件にもヤクザが登場してくる。

機密資料に登場してくる人物は、大体すでに引退して、悠々自適な暮らしをしている。
この事件を追うだけでもかなりいい番組(ドキュメンタリー)ができると思う。
なぜなら、内部資料が豊富だからだ。
そんなメデイアがいればだけど・・・・・・・。
[PR]
by 2006taicho | 2014-10-10 15:25 | 原発 | Comments(0)

香港の夜明けは近い?

写真は1969年ころの日本の新宿西口広場の光景。
当時は「安保反対!」という言葉が叫ばれた。
「新宿西口フォークゲリラ」と呼ばれ、連日若ものたちが歌ったうたがこれ。





d0098363_981921.gif

70年代前後、アメリカの空母が核を積載して日本に寄港していると、当時は反対運動が盛り上がった。
時の日本政府は「そんな事実はない」と断言した。

d0098363_994160.jpg

ときは移り、日本政府の見解は、うそっぱちだということが明らかになった。
アメリカの公文書館で書類が見つかったからだ。

d0098363_9121030.jpg

勝利したのは民衆だった。
d0098363_9124397.jpg







                       そして、現在

d0098363_750511.jpg


d0098363_7512248.jpg


d0098363_750414.jpg


d0098363_7522792.jpg


d0098363_7525026.jpg



香港での民主化運動が世界の注目を浴びている。

国慶節の式典に出席した香港の梁振英行政長官(右)、董建華前長官(中央)、 中国政府駐香港特区連絡弁公室の張暁明主任。
右の梁振英行政長官が辞任を要求されているが拒否した。


d0098363_8122517.jpg



d0098363_7553622.jpg

習近平総書記と王毅外相
中国本土では香港でのこの騒ぎは一切報道されていない。
香港の富裕層は資産を海外へ移しているとも言われている。




d0098363_7533756.jpg
学生リーダー


日本でもそうだったが、香港でも運動の母体となるのは学生たちだ。
おかしいものはおかしいと言う勇気、気概、正義感がある。

主張は彼らの方が正しいし、アメリカをはじめ、各国の支持がそれを証明している。
中国は相変わらず、内政問題だとして、各国の支持を無視するだろうけど、今度はどうだろう。
習近平の最大の懸念は、この騒動が中国国内に飛び火すること。
そうなったら体制崩壊の危機に瀕するので、なんとか食い止めなければならない。

たった四人で13億人以上の国民を統治すること自体が無理だと思う。
ロシアのように国を分割するのが歴史の教訓、教えだと思う。
民主化したら自分たち独裁者がどうなるか、彼らの怯えがみえてくる。
考えを改めたくてもできない、というのが本音ではないだろうか。
賄賂天国の国にして、都合の悪い情報はすべて隠蔽し、民主化を許さない国を世界の人々は注目している。
この運動が世界で止むことはない。
一部の人間のために一生働くことを望む人が、どこにいるだろう。
そろそろ我が日本も、そういう事態になる可能性があるかもしれない。

d0098363_7555975.jpg





d0098363_994160.jpg



新宿西口広場は後に権力によって「立ち止まってはいけない」」通路になった。
あの時の若者たちはみな、60歳を超えている。
そして今、原発反対を訴えている人がいる。
息子や孫のためということもあるだろうけど、おかしいことはおかしいと言える立場が再び訪れたからだと思う。
息子よ娘よそして孫よ、おじいちゃんだって、ギターくらい弾けるんだよ。
[PR]
by 2006taicho | 2014-10-03 09:06 | News | Comments(0)

ジーター引退



ヤンキーススタジアムでの、ジーターの最終試合は伝説的だった。
この試合は久々に全部みていました。
8回の裏終了で5-2で勝っていたから、誰もがもうジーターは打席に立たないだろうと思った。
そこからオリオールズがなんと2本のホームランで追いついてしまい、スコアは5-5の同点。
9回裏一打逆転サヨナラの場面で打席にはジーター。
あとはご承知のとおり。
すごいと思ったのは初球を打ったこと。
「大事に行こう」とか「緊張でバットが出ない」というのが普通なのに・・・・・。



そして今日からメジャーはプレーオフシリーズに突入。
今日は青木のいるロイヤルズ対アスレチックス戦。
この試合も興奮しました。
青木も9回に同点の犠牲フライで活躍しました。
d0098363_15195638.gif


d0098363_15202122.png

毎回思うけど、地元ファンの声援は本当にすごい。
日本のような、鳴り物を使っての応援なしで十分盛り上がることに日本の応援団も気づいて欲しい。
[PR]
by 2006taicho | 2014-10-01 15:32 | 野球 | Comments(0)