<   2013年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

Operation TSUBAKI

d0227405_9032100.jpg





産経ニュース 10.28
自衛隊員の「ツバキ救出作戦」 バッジで活動の絆


「Operation TSUBAKI RESCUE(オペレーション・ツバキ・レスキュー)」。
自衛隊員の胸には、大島町の花のツバキをあしらったバッジが輝く。
一致団結して島民の力になろうという意気込みを表し作成された。
日本赤十字のチームらにもバッジを求める動きが出ており、「ツバキ救出作戦」は活動の垣根を越えて広がりを見せている。

台風一過で本格化した28日の捜索・復旧作業。
陸上自衛隊第1普通科連隊の隊員もバッジを胸に行方不明者の手がかりを丹念に探した。
津江月(つえづき)雅文・2等陸曹(34)は「『ご家族の期待に応えたい』『島民の力になりたい』とするわれわれの思いを一つにし、伝えるバッジだ」と話す。

バッジは、東日本大震災に次いで2例目となる陸海空の「統合任務部隊」が結成された20日に作成が決まった。
海と空を背景に島とツバキをあしらい、作成に携わった東部方面総監部は「陸海空の統合もイメージしている」とする。

2000個が用意され、27日に、現地で活動する約1100人の隊員らに配布された。
直後から日赤や消防も関心を示し、現地の陸自担当者にバッジを求める姿もみられた。
町役場も配布を希望している。
日赤派遣チームの医療コーディネーター、勝見敦医師(54)は「被災地を思う気持ちはみんな同じ。
印ができれば、連帯感も深まり、力が増す」と意義を強調する。

陸自は震災の際にも「がんばろう!東北」と書いたステッカーを作成した。
隊員らはヘルメットに張り、被災者らに物資だけではなく希望も届けた。

伊豆大島でも土石流がすべてを流した地に再びツバキを咲かせるため、復旧にも力を注ぐという自衛隊。「バッジに込めた思いを胸に島民に寄り添いたい」。
津江月2曹は力を込めた。


[PR]
by 2006taicho | 2013-10-30 09:09 | News | Comments(0)

ユニクロの影

和民と並んでブラック企業という名をほしいままにしているユニクロの話題。
残念ながら大手マスコミは伝えません。
広告収入が減ってしまうからです。

一審判決は「完敗」 どうする、ユニクロ
d0098363_8431032.jpg

上の画像クリックで記事が読めます。

ユニクロの広告宣伝費(最新の決算短信です)画像クリックで拡大します。
d0098363_8451637.jpg

ユニクロの広告宣伝費は525億円。
毎日1.6億円使っている計算に。
これじゃマスコミはユニクロの都合の悪い記事は伝えにくい。
ユニクロは8月末決算なんですね。
[PR]
by 2006taicho | 2013-10-30 08:54 | News | Comments(0)

避難勧告と避難指示

昨夜は全島民に「避難勧告」が出されました。
そしてその後すぐに元町地区・泉津地区に「避難指示」が出ました。
避難指示は強制力のある指示ですから、否応なく避難させられます。

避難勧告も「ただちに自分の身の安全を確保する行動」をしなくてはいけません。

近所のおばさんと話したのは
「どうする?」
「いやあ、避難しないよ」
「おれも、でも消防団がチェックに来るかも」
「そうなんだよなあ、来たら断ろうかと思って・・・・」
「うん、おれもそうするつもり」

島民の感情として、前回の反省があるから必要とも思えない地区まで避難勧告を出している、というものがある。
まあ、国土交通省や、東京都や、気象庁から言われれば仕方ないと思う。
災害が起きてからでは遅いのだから。

で、結局避難はしませんでした。
消防団もチェックには来ませんでした。

ニュースによると、全島民約8000人のうち実際に避難したのは1300人。
全島民が体育館や公民館へ避難するように指示がありましたが、実際はこんな感じです。
つまり元町地区と泉津地区に出された避難指示の人たちが避難したんだと思います。

今回の27号は少し方角がそれたこともあり、風雨はたいしたことはありませんでした。
土砂災害も今のところ発生していません。
ひょっとしたら夕方までには避難解除になるかもしれません。
もうすぐ台風も去っていきます。
捜索活動も再開されます。

青空が恋しいですね。

d0098363_1340562.jpg

[PR]
by 2006taicho | 2013-10-26 13:40 | News | Comments(0)

福島原発の現状

福島原発の現状を紹介します。

福島第一原発作業員 緊急座談会「汚染水処理の現場はヤクザとど素人だけになった」

d0098363_822790.jpg

画像クリックで読めます。
[PR]
by 2006taicho | 2013-10-24 08:06 | 原発 | Comments(0)

その後1

今日は午前中はお葬式でした。
親戚の夫婦が土石流にやられました。

新聞がようやく届きました。
今までネットニュースばかりだったのでいろんな角度からの見方がわかりました。

都庁からは副知事が派遣されて島に常駐したようです。
川島町長も頼るべき人がきて少しは安心したと思います。
あすは安倍首相が来るとか来ないとか。

夕方、元町地区の一部に避難勧告がでました。
島の人は親戚や友人知人が多いので避難所に行く人は半分くらいだと思います。
避難所で不自由な思いをするより親戚の家などに行ったほうがよっぽど安心できます。
島のよさですね。
私の住む岡田地区は被害と言うほどの被害はありません。
断水ということになっていますが、水は出ています。
停電も全くありません。

災害発生時の16日に避難所に避難した人たちは、急いで親戚や知人の家に移ったそうです。
理由はマスコミのインタビュー攻勢に閉口させられたからだそうです。

次は台風27号の影響です。
果たしてどういう進路を通ってどういう被害が出るか心配です。
26号の被害は島の中心地である町役場から100メートルもない場所での災害です。
今日の夕方の避難地域は町役場も大島支庁も避難地域です。
もちろん支庁も役場も避難しませんが、厳密には該当しています。

ちなみに友人のMさんは、家が町役場の裏なので避難しませんでした。
[PR]
by 2006taicho | 2013-10-19 22:31 | News | Comments(1)

台風26号

昨夜はすごかったです。
一睡もできませんでした。
雨と風の音、家が何度も揺れました。
「これはなにかある」直感的にそう思いました。
午前5時に防災無線でどことどこの間の道路が通行禁止になったという放送。
その後、消防団員の緊急招集の知らせがあった。
夜明けの時間帯の放送はまずないので嫌な予感がしました。

夜が明けたらニュースの通りです。
我が家の屋根の一部がはがれているのを近所のおばさんが教えに来てくれました。
隣の葬儀屋の社長の家の玄関はガラスが割れました。

船も飛行機も全便欠航。
午前中は後片付けに追われました。
元町がひどいことになっていると元町に住んでいる人と携帯で話し、現地に向かいました。

被害が出た地区に知り合いがいたので安否確認に。
現場に行って驚きました。
町役場から100メートルもあるかどうかというのにひどいことになっていました。
写真は実際に私が撮影したものです。

d0098363_2281135.jpg


d0098363_22841100.jpg


d0098363_229867.jpg


d0098363_2293211.jpg


知り合いの家に行く道路は通行禁止になっていました。
のぞいてみると、あるはずの道路が陥没して無くなっていました。
嫌な予感。

避難者のいる町役場へ。
役場は各セクションには女性ばかり。
男性は捜索活動に駆り出されていました。
「避難者の名簿みたいのは?」
「あ、はい、二回の対策本部に・・・・」
二回に行くと一番奥の町長室で責任者たちが集まっていました。
同級生の町長の顔がちらっと見えました。

ホワイトボードに避難者の名前が書き込まれていました。
必死に名前を探しました。
そのとき気付きました。
あれ、苗字はなんだっけ。
急いでかみさんへ電話。
すると「あたしもしらない」という返事。
「おばあちゃんに聞いてみる」
数分後「Yさんだって」
島ではよくあるはなし。
長年つきあっていてもその人のフルネームは知らない、下手するとニックネームしか知らない。

再びホワイトボードに見入る。
あった!名前の横に「自力で帰宅」と書いてある。
よかった無事なんだ。
その場でかみさんに連絡。
まずは一安心。

また現場に戻ろうと思ったけど、やめる。
自分が行ってもなんの役にも立たない。
そんなところで写真なんか撮っている場合じゃない。
人が死んでいるんだ。

台風で人が死ぬなんて、島の人たちの共通の思いだとおもう。
島の家は雨風にはそれなりの備えをしている。
特に風への対応はみんなしている。

しかし、今回のように三原山の中腹が崩れ、異常な降水量によって、それが土石流となって町を襲う。
現場の写真をみると普段の町にはない大木がそれを表している。

ご心配をいただきありがとうございました。
[PR]
by 2006taicho | 2013-10-16 22:35 | News | Comments(2)

東芝が原発会社を買収

朝のニュース番組は早朝からやっているけどこういうのはなかなか伝えない。
マスコミも東電からの金にまみれているんだろうね。




10月6日 朝日新聞
東芝、英で原発会社買収へ 欧州・アジアでの建設強化
 【内山修】東芝は、英国で原発の新設を進めるフランス、スペインの合弁会社を買収する方向で最終調整に入った。子会社の米原発メーカー大手のウェスチングハウス(WH)によるもので、買収額は少なくとも100億円を上回る見通し。原発事故を受けて国内の新設は難しいことから、欧州やアジアなど海外での原発事業を強化する。

 関係者によると、年内の合意を目指している。東芝が海外で原発の事業運営会社を買収するのは初めて。建設後の原発運営は電力会社などに委託する方針だ。

 買収をめざすのは、フランスとスペインの大手電力会社が折半で出資する「ニュージェン」。両社から50%超の株式を取得する方向だ。合弁会社は英国に拠点があり、英中部で計360万キロワット分の原発をつくる予定。大型原発で2~3基分にあたり、2023年までに稼働するという。


[PR]
by 2006taicho | 2013-10-11 02:28 | 原発 | Comments(0)

被爆者手帳

警戒区域とは
福島第一原発の20キロ圏内で、人の立ち入りが厳しく制限されている地域のこと。
d0098363_88540.jpg



福島原発事故は、広島や長崎で被爆した人たちと同じ被爆者手帳を発行させるべきだという意見です。
行政はそれを政府に対して早急に申請すべきだという意見です。



南相馬市の議会の模様を掲載します。
今年の9月17日のものです。











続いて議会で質問していた大山議員の住民へのアピールです。




マスコミはいつになったらこういう意見を取り上げるのでしょう。
われわれはせめて知識として知っておくべきでしょう。
[PR]
by 2006taicho | 2013-10-09 08:08 | 原発 | Comments(0)

畠の整備

d0098363_261634.jpg天気と相談しながらようやく畑の整備ができました。
スイカとトマトを作っていた部分をきれいにしました。

それにしても汚染水漏れが止まりません。
今後もどんどん漏れてゆくでしょう。
東電に任せていてはだめだとみんなが思っているのになにをぐずぐずしているんでしょうか。




d0098363_255685.jpg


今日は暑かったのでたっぷりと汗をかきました。
心地よい汗です。
来週はここに大根など秋冬野菜を植えるつもりです。






[PR]
by 2006taicho | 2013-10-04 02:20 | 農作業 | Comments(0)