<   2012年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

消費税

企業の納める消費税の予備知識。
たとえば、スーパーで500円のものを買うと、475円+消費税25円なんだなと思う。
われわれ消費者は、その25円という消費税は、お店がいったん預かって国に納付するんだと思っている。
実態は全く違う。
スーパーが納める消費税は年間の決算が終わらないと確定しない。
売上高から仕入れ高を差し引き、5%をかけた額を納める。
どんな大企業であろうと一律この方式を採用している。
一品一品なんてやってられないのが実情。

一方で「輸出還付金」という制度がある。
税制が違う海外での販売分は、消費税を上乗せして販売できない。
輸出企業がその分を損しないよう、仕入れにかかった消費税分を税務署が払い戻す。
輸出還付金をもらっているのは名だたる大企業だ。

d0227405_10142258.jpg




上位10社のうち5社が自動車業界。
消費税アップは輸出企業(大企業)にとっておおいに恩恵があるということになる。
野田さんがどこを向いているかが明らかだ。









ところで
国税庁によると、2010年のさまざまな税金(法人税、所得税、相続税など)の滞納額は6836億円。
そのうちの約半分の滞納額3398億円が消費税だ。
中小企業が払えないでいる。
原因は大企業からの買いたたきで、消費税分を上乗せさせてくれないからだ。
中小企業では、仕入れ先には消費税を請求され、販売先の大企業へ消費税を上乗せするのは
拒否されるという状態。
つまり、いったん預かって支払うものを、預かってもいない消費税を自腹で支払うことになる。
中小企業の経営者は消費税を払うために銀行から借金をする、なおさら経営は厳しくなる。
3回の分割にしてほしいと税務署に相談したら、「14.9%の延滞税が加算される」
と言われた例もある。
「高利貸よりひどい」
とこぼす人もいる。

97年4月に消費税が3%から5%になったとき、翌98年の消費税滞納額は7249億円に達した。
2010年の倍の金額だ。

そして今回の消費税アップ。
2年後に8%、3年半後には10%になってしまう。
果たして中小零細企業は持ちこたえられるだろうか?

d0227405_10104463.jpg2%上げただけで倒産件数は約4000件増加している。
当時より景気が悪化している現代では、果たしてどうなってしまのうだろうか。
「判断ミス」とか「想定外」では済まされない。


98年の18,988件は毎日52件の会社が倒産していることになる。
今回はそんなことはないと言えるだろうか。
2年後のことに政治生命を賭けて、待ったなしの原発処理&東北の復興には政治生命を賭けないのは
何故だろう。
[PR]
by 2006taicho | 2012-06-28 11:04 | News | Comments(1)

一人介護生活20年

先日、町でA子さんにばったり会いました。
彼女の母親が亡くなったことを知らされました。
うちの親父と老人ホームで同室だったこともあったお母さんでした。
でも夜中に徘徊癖があり、その都度老人ホームから呼び出しの電話を受けて駆けつけるという日常でした。
「そうかあ 知らなかったよ」
「うん うちはもともと島の人間じゃないから親戚もいないし、ほんと身内だけですませたから」
「そうだったんだ・・・お父さんは?」
彼女の父親も寝たきりで、病気は難病のようだというのは本人から聞いていました。
「父はこのあいだ、島からドクターヘリで緊急搬送されて東京の病院にいる、今は結構症状も落ち着いて」
「そうかあ大変だなあ」
彼女は病気の両親をたった一人で20年以上も看ている。
兄弟はいるがほとんど誰も島にやってこない。

「今年は新盆なのよ」
「そうかじゃ準備も大変だろう」
「そうなのよ、島の風習のことがわかんないから」
「そうかあ、そうだよな、島の中でも元町と岡田でも違うらしい・・・」
「そうそう、だから近所のおばさんとかに聞いて、やってるんだけど」
「元町も杉の木、立てるの?」
「杉の木?うん立てるんだけどその杉の木がなかなか見つからなくて」
「杉の木がなかったら俺のほうでなんとかしようか?」
「えっホント?」

ということで、杉の木の手配を請け負った。
彼女の近所の人の話によると、最近はそういう古いやり方をする人がめっきり減ってきて、
杉の木を用意することも大変だと聞かされていたそうだ。
「いろいろ準備が大変だけど、なんとかできるだけのことをしたいと思って、手を抜くのは簡単だから」

それを聞いて亡くなった叔母の言葉を思い出した。
「葬式は前もって準備してはいけない、島の風習、やり方をみんなでやればいい。
やり方がわからなければ知ってる人に聞いて、みんなでまごまごしても構わない。
そういうこと自体が供養になっているから、わからないなりに一生懸命やればいい」

d0227405_115650100.jpg


d0227405_11571213.jpg


d0227405_1223249.jpg

去年、私の家も新盆でした。
去年の写真です。
明日、彼女の家に取り付けにいってきます。
[PR]
by 2006taicho | 2012-06-27 12:11 | 近況 | Comments(2)

台風とプレゼン

d0227405_291543.jpg


19日午前中。
台風に備えて畑に行って来ました。
スイカが心配。
去年はとうもろこしをやられたので、今年はそんなことにならないように対策を打ちます。


d0227405_295655.jpg



なんだかこんなことをするのは似合わないのですが、だんだん正しい農民になっていく自分が恥ずかしい。


d0227405_2102730.jpg




竹を切ってきてこんなふうに風に飛ばされないようにします。


d0227405_2111018.jpg



里芋は順調です。
まだ葉が大きく成長していないので逆に助かります。


d0227405_2123489.jpg








19日午後
今日は午後3持半から都立大島高校で懇談会。
住みよい大島を創る会の部会の人たちと、島の観光について話し合います。
自分の母校ですが中に入るのは42年振り。




d0227405_2125454.jpg

生徒会のメンバーが集まってくれました。
高校生のアイデアを聞きます。



d0227405_2131285.jpg



高校生バージョンにしてパワーポイントでプレゼンをしました。
反応はよかったです。













台風は夜中の12時過ぎには大分風も治まって来ました。
明日、スイカの様子を見に畑に行って来ます。

そんな一日でした。



[PR]
by 2006taicho | 2012-06-21 01:16 | 近況 | Comments(3)

ユーロ2012

d0098363_19584146.jpg


d0098363_1959592.jpg

サッカーユーロ2012が盛り上がってますね。
どの試合も選手の気迫がすごいです。
この大会はワールドカップの中間年にやるので、サッカーファンにはたまりません。
つまり2年に1回はユーロかワールドカップを見られるのですから。

選手にとってもいい経験の場となっているでしょう。

日本の選手たちは毎日見ているでしょう。
この気迫を是非学んでほしいですね。
ここまでなりふり構わず気迫を前面に出して自分は戦えるか、
情け容赦のないプレーに対応できるか、しっかりみておいてほしいです。

d0098363_2011930.jpg

国が大混乱しているギリシャが決勝トーナメントに進出しました。
スペインにも頑張ってもらいましょう。 001.gif


003.gif
6月から7月はスポーツ中継満載です。
ちょっと前まではテニスの全仏オープン、今はゴルフの全米プロ、NBAバスケット、今月26日からはウインブルドン選手権、そしてそのあとはロンドンオリンピック、たまりませんねえ。
電力会社はちゃんと夜の電気を用意しとけよって感じ。
[PR]
by 2006taicho | 2012-06-17 20:11 | News | Comments(2)

小沢一郎夫人の手紙

小沢一郎夫人が支援者に「離婚しました」
「愛人」「隠し子」も綴られた便箋11枚の衝撃  週刊文春2012.06.13 18:03


d0227405_0575183.jpg

和子夫人が支援者に送った手紙の一部
民主党の小沢一郎元代表(70)の和子夫人(67)が、昨年11月に地元・岩手県の複数の支援者に、「離婚しました」という内容を綴った手紙を送っていたことがわかった。

便箋11枚にも及ぶ長い手紙の中で、和子夫人は、昨年3月の東日本大震災後の小沢元代表の言動について触れ、「このような未曾有の大災害にあって本来、政治家が真っ先に立ち上がらなければならない筈ですが、実は小沢は放射能が怖くて秘書と一緒に逃げだしました。
岩手で長年お世話になった方々が一番苦しい時に見捨てて逃げだした小沢を見て、岩手や日本の為になる人間ではないとわかり離婚いたしました」と書いている。

手紙では、小沢元代表の愛人や隠し子の存在についても触れている。
8年前に隠し子の存在がわかったとき、小沢元代表は和子夫人に謝るどころか、「いつでも離婚してやる」と言い放ち、和子夫人は一時は自殺まで考えたとも記している。

そして、このように綴っている。

「それでも離婚しなかったのは、小沢が政治家としていざという時には、郷里と日本の為に役立つかもしれないのに、私が水を差すようなことをしていいのかという思いがあり、私自身が我慢すればと、ずっと耐えてきました。

ところが3月11日、大震災の後、小沢の行動を見て岩手、国の為になるどころか害になることがはっきりわかりました」

「国民の生命を守る筈の国会議員が国民を見捨てて放射能怖さに逃げるというのです。
何十年もお世話になっている地元を見捨てて逃げるというのです」

こうした大震災後の小沢元代表の言動がきっかけとなり、和子夫人は昨年7月に家を出て別居を始めたという。
その後も現在まで別居は続いているが、小沢事務所は「離婚の事実はない」としている。

和子夫人はこうも綴っている。

「かつてない国難の中で放射能が怖いと逃げたあげく、お世話になった方々のご不幸を悼む気も、郷土の復興を手助けする気もなく自分の保身の為に国政を動かそうとするこんな男を国政に送る手伝いをしてきたことを深く恥じています」

現在、消費税増税法案の採決をめぐって、小沢元代表は造反をちらつかせて野田政権を揺さぶっているが、和子夫人の手紙はそうした政治情勢にも大きな影響を与えそうだ。


[PR]
by 2006taicho | 2012-06-14 01:01 | News | Comments(2)

ついに伊豆大島にも

d0098363_17162219.jpg

d0098363_1717058.jpg


昨日の夜のNHKニュースによると、島の特産品である「あしたば」にもついに影響が出たようです。
放射性物質が検出されたのは乾燥あしたばで、生の葉からは検出されなかったようです。
私には因果関係はわかりませんが、業者は出荷自粛を求められたようです。
島にとっては非常に深刻なニュースです。
風評被害などほかの島への影響も考えられます。
これから最盛期を迎える観光にも影響が・・・・・・
大島も当然東京電力管内です。
福島原発事故の被害はどこまで拡大していくんでしょうか。

詳細はこちら 動画でも見れます。
[PR]
by 2006taicho | 2012-06-09 17:17 | News | Comments(0)

バレーボール

d0098363_4512895.jpg

バレーボールのオリンピック最終予選をやっています。
女子はかろうじてオリンピック出場を決めましたが男子は厳しいですね。
バレーボールの大会は今やっているオリンピック最終予選のほか、ワールドカップ、世界選手権、ワールドグランプリ、ワールドリーグというのがあるそうです。
そのすべてといっていい大会の開催国は日本だそうです。
これはほかのスポーツではありえないことだそうです。
なぜかというと他の国では日本ほどは注目度が低いからだそうです。
TV放映権などは日本が一番高いので毎回日本開催になってしまうようです。
一部の国からクレームがついたことがあるそうですが、問題にまでは発展していません。

フジTVとジャニーズ事務所の提携するようになって、本当のバレーボールファンは離れていっているそうです。
まあたしかにバレーボールを見るのになんでジャニーズ系の子供たちが出てくるのか疑問には思います。
国内のニュースの扱いもあまりパットしません。
試合の結果をネットで探すのに苦労するくらいです。

オリンピックに出場してもメダルは期待できません。
1勝できるかどうかでしょう。

特に気になるのは女子選手の話し方、コメントが幼稚すぎること。

日本開催に偏っていいると問題になる前に、もう少し大人でたくましい選手を見つけてきて強化して欲しいです。
d0098363_4515599.jpg

[PR]
by 2006taicho | 2012-06-07 05:19 | News | Comments(0)

台風一過


d0098363_1413962.jpg

台風はたいしたことなかったですね。
でもいまだに風は吹き荒れています。
畑の様子を見に来ました。



d0098363_1358546.jpg


d0098363_13592319.jpg





スズメバチの巣も吹き飛ばされずに持ちこたえたようです。


d0098363_13595025.jpg


d0098363_1421048.jpg


d0098363_1423844.jpg


d0098363_143154.jpg

スイカも無事でした。
ビニールカバーで覆っていたので助かりました。

ビワを昨日収穫しておいてよかったです。
相当数落ちていました。



この時期はやはりアジサイ。
道端に咲いていたものをとってきました。

[PR]
by 2006taicho | 2012-06-06 14:07 | 農作業 | Comments(2)

台風の来る前に

本日は仕事の日ですが、台風接近ということで午後2時まで再度農作業を。
d0098363_07558.jpg

d0098363_09310.jpg

都会で暮らしていたころは傘のことしか考えませんでした。
台風だろうが、大雪だろうが準備するのは傘だけでした。

今日は先日刈った雑草の野焼きと里芋畑の除草とビワの収穫。
段取りに気をつけます。
最初になにをやるか。
雑草をまず燃やすことから始めます。
どこから燃やし始めるか?風向きは?何か所で燃やすか?火事の心配は?
そんなことを考えながら火をつけていきます。
d0098363_093662.jpg

d0098363_0102355.jpg

雑草駆除には焼くことが最良です。
そのあとの焼却灰も肥料になります。

その間に里芋の除草。
雑草の燃え具合をみながら最後はビワの収穫。
d0098363_0104588.jpg

d0098363_011484.jpg

大収穫です。
先日、島のスーパーで6個入りくらいで300円でビワを売っていました。
この量だと相当です。
単純に計算すると1万円くらいにはなります。
とりあえず洗って冷蔵庫で冷やして明日知り合いに配ります。
[PR]
by 2006taicho | 2012-06-05 22:16 | 農作業 | Comments(0)

今年はスイカ

酒井農園の酒井君に刺激されて、この1、2週間は農作業に明け暮れていました。

d0227405_14401046.jpg
新開の畑ではすでにビワが食べごろになってきました。


d0227405_14392421.jpg実際に食べてみるとおいしいです。甘みもあります。ビワの木は3本あるのでとても一人では食べきれません。欲しい人は連絡ください。

d0227405_14411210.jpg杉の木の下草です。放っておくと竹の雑草でこんな感じになります。

d0227405_14413919.jpgようやくきれいになりました。しばらく乾燥させて今度は野焼きにする予定です。

d0227405_1443658.jpgスイカの苗を二つ植えました。今年はスイカに賭けてみようと思います。つまりスイカ作りにしっかり取り組んでみようと思っています。子供のころ、叔母がよく持ってきてくれました。岡田地区ではスカイ作りの名人だったそうです。すごいなあと思います。そのスイカを作っていたのがこの場所です。車もなく、草刈り機もないなかできっと毎日歩いて通い、おいしいスイカを作っていたんだと思います。感謝感謝です。

d0227405_14433198.jpg保険?ではありませんが自宅の空き地にもスイカの苗を植えました。こちらは毎日、手をかけてやれます。去年はここでトウモロコシをやりましたが二日間居座った台風にやられてしまいました。もともとは住宅が建っていた場所なので本当は野菜つくりには向いてはいません。でもせっかくの空き地なので利用したいと思います。

d0227405_14435816.jpgトマトの大玉をやってます。ミニトマトより失敗しても成功しても満足感が違います。

d0227405_14454281.jpg庭のツツジも今が満開です。ツツジの下にはアジサイがもうすぐ咲き始めそうです。

[PR]
by 2006taicho | 2012-06-01 15:16 | 農作業 | Comments(2)