原子力行政

相変わらず「自分たちの作ったものに翻弄されている」福島原発。


29日の毎日新聞に前福島県知事のコメントが載っていた。

原子力行政にまつわる利権の奪い合いと堕落した政治家の姿勢が語られている。

50基以上ある日本の原子力発電所はすべて自民党政権下で作られた。

民主党の菅首相は今その尻拭いをさせられている。

厳しい批判を浴びながら。




前知事が批判「破局招いた無分別」 仏紙に



 福島県の佐藤栄佐久前知事は29日付フランス紙ルモンドのインタビューで、福島第1原発の事故について、原発の運営に関わった人間の
「無分別がもたらした破局だ」
として東京電力や日本の原子力行政当局を強く批判した。

 佐藤氏は福島県知事時代の98年、全国で初めてプルサーマル計画を了承。プルトニウム・ウラン混合酸化物(MOX)燃料が福島第1原発に搬入されたが、02年に東電の原発トラブル隠しが発覚、了承を撤回した経緯がある。

 佐藤氏は「(今回の事故で)恐れていたことが現実になってしまった」と指摘。
日本の原発行政を推進する経済産業省と監視機関の原子力安全・保安院を分離すべきだとの声があったのに実現していないことを挙げて

「日本は民主国家だが、浸透していない分野がある。
正体不明の利益に応じて、数々の決定がなされている」

と原子力行政の不透明性を暴露した。

 また「今回の破局は(原発に関する)政治決定プロセスの堕落に起因している」と指弾した。
(共同)

[PR]
by 2006taicho | 2011-03-31 09:45 | News | Comments(0)

季節は静かに

d0098363_13055358.png
1973 斉藤哲夫






d0098363_89120.jpg




25年前、三原山噴火によって大島の全住民が島を離れたことがある。避難生活は一カ月に亘った。幸い人的被害は一切なかったが、やはりお年寄りにはキツイ一カ月だったと思う。






d0098363_892288.jpg



私はそのころは東京暮らしで、島との連絡は電話がつながらないということはなかったが、やはり、その不安感は今もよく覚えている。
避難先には何度もお見舞いに行った。
父は避難グループのまとめ役をやっていて忙しそうに動き回っていた。
今でも「あのときはあなたのお父さんには大変お世話になって・・・・・」
と言われることがある。

叔母と両親が避難した先は「北品川」。
なんという偶然でしょう。
北品川(新馬場駅)の友人は先週引っ越しをした。



被災しようとしまいと季節は静かにやって来ます。

伊豆大島はもう春です。

[PR]
by 2006taicho | 2011-03-29 08:41 | My music | Comments(0)

アマ野球も

東日本大震災:社会人野球 都市対抗、秋に延期 日本選手権、JABA大会中止

 日本野球連盟(JABA)は25日、東日本大震災への対応を協議する臨時理事会を東京都内で開き、8月26日から12日間東京ドームで行う予定だった社会人野球の第82回都市対抗大会(毎日新聞社主催)を秋に延期することを決めた。
夏季に深刻な電力不足が予想されるための措置で東北、関東以外での開催を検討する。



 これに伴い、京セラドーム大阪を主会場に10月29日から行う予定だった日本選手権大会は中止し、秋の都市対抗優勝チームを今年度の日本選手権優勝チームとする。

4月以降の日本選手権出場権対象のJABA大会はすべて中止する。



 9月9日から西武ドームで予定されていた全日本クラブ選手権(同)はナイターを回避する形での開催方法を検討する。
各地区連盟などが主催する地域大会や交流試合の開催の可否は当該連盟に一任。

都市対抗大会と、これらの大会はすべて第83回選抜高校野球大会と同じ「がんばろう日本」のスローガンの下に開催し、全会場に義援金箱を設置することとした。 <毎日新聞>


都市対抗が秋に開催されることになりました。

都市対抗はすべて東京ドームで行われるので適切な決定だと思います。

日本選手権の中止は日程的にも仕方ない決定だと思います。


今年から毎年恒例の東京ドームには縁がないと思っていたらこんなことに。

しつこいですがこれもなにかの因縁でしょうか。
[PR]
by 2006taicho | 2011-03-26 08:22 | 野球 | Comments(0)

よくやった

昨日、ようやくセリーグも当たり前の決定をくだした。

これでプロ野球の今年の開幕はセパとも4月12日と決定。

試合数も交流戦も、クライマックスシリーズも日程をずらして行う。


d0098363_972519.gif

新井選手会長 お疲れさん。
[PR]
by 2006taicho | 2011-03-25 09:13 | 野球 | Comments(0)

センバツ開幕




d0098363_23594694.gif


プロ野球は大臣にも怒られ、相変わらずゴタゴタしてみっともない状況になっていますが、

こちらは予定通り開幕しました。

特に批判も聞こえてきません。

理由はいくつか考えられます。

電力供給先が関西であることもそうですが、高校球児はプロではないということです。

興行といえばいえなくもありませんが、プレーする彼らが手にするのは勝利という栄誉くらいです。

初戦敗退をしたとしても、地域を代表して闘ったという誇りです。

甲子園出場というのは、厳しい地区予選を戦いぬいた者だけが得られるものだからだと思います。

何度も書きますが、甲子園は決して2敗することはない場所です。

一戦がすべてです。

プレーすることで何千万、何億円もらうプロ野球とは違います。





d0098363_1284358.gif


セパ両リーグが集まって会議さえもしていない今のプロ野球の経営サイドにはあきれ果てます。

加藤コミッショナーのような経歴の人には期待しちゃいけないんでしょうかね。

日本人にとって「野球」がどれだけ大切なものかがわからないのでしょうね。

運転手つきの車ではなく、たまには「電車」というものに乗ってみては。

d0098363_1521410.gif


d0098363_1564125.jpg














何十回でもお願いします。

やはりあなたがコミッショナーになるべきです。

d0098363_1321554.gif






選手宣誓した創志学園の野山慎介主将は

「私たちは阪神淡路大震災の年に生まれた」

と言った。

d0098363_0502439.gif
     いい顔してるね。
[PR]
by 2006taicho | 2011-03-24 00:34 | 野球 | Comments(0)

仙台からのメール

仙台に実家がある早坂さんからのメールを紹介します。



高速バスがなんとかとれ、18日から仙台にいますが東京へ戻れません。

何とか24日の便最後の一席を確保しました。

わずかに開いている店に行列し食品を確保しています。

近くのコンビニは今日一時間ほど開けました、おにぎりでも入荷したのでしょうか。

ホームセンターで単2の乾電池買えましたが10人づつ、10分と入店制限つきです。

ガソリンは、いつ開くかわからないスタンドに28時間並びやっと入れました。

エンジンを切った車での氷点下の夜は辛いですね。

ただ電気と水道が復旧している我が家は幸せです。

でも風呂に入りたい。

川下りで泊まった、気仙沼と奥松島の民宿は流されているでしょう。

避難していれば良いのですが。

それでも仙台市内は日々良くなっているのが実感出来ます。

しかし津波被害の町の復興は大変ですね。

近況報告でした。







TVの報道通り、食料とガソリンが不足しているんですね。





そうですか、あの松島の民宿が・・・・・

北上川の川下りを終えて一泊した民宿ですね。

松島に行って感じたのは、風景の見事さもそうですが、海と田んぼの近さです。

山と海がこんなに近いことに驚き、感心したのを覚えています。

それと、夕方、早坂さんと太田さんの三人で釣りに行って、防波堤で津波に襲われたのは

松島だったような気がします。

引き波に私だけ耐え、「落ちたら死ぬな」とおもって頑張ったのを覚えています。

当時も語り草のひとつでした。




確か、あの年は会社が倒産した年で、一泊した翌早朝、仙台駅まで行った記憶があります。

東京に着いて、そのまま出勤して裁判所の人を出迎えて、社員向けの集会を開催しました。



早坂さんは当初の予定は大島でマラソンをしている予定でした。

なにかいろいろと本当に因縁を感じます。











当時の写真が出て来ました。みんなが若く、バリバリにタフだったころです。

当時、早坂さんだけは裾野センター勤務で東京に着いてからまた静岡に帰って行きました。
d0098363_23223051.jpg


この元気さが今、隊員のみんなに欲しいと思います。
[PR]
by 2006taicho | 2011-03-22 23:00 | 近況 | Comments(0)

セリーグの不可解な判断

セリーグの開幕は25日から29日になった。

全くその意味がわからない。

4月12日としたパリーグになぜ歩調をあわせようとしないのか。

地震前は同時開催にしていて、こういう不測の事態になったらセリーグだけ単独で判断して

たったの4日間だけの延期、というのはどう考えてもおかしい。

しかも巨人、ヤクルト、横浜の3球団が東京電力管内だ。




新井選手会長は選手会の対応について
「まだ協議段階。明日(21日)中に方向性を出していければ」と話した。




横浜の新沼選手会長は「(日程見直しの)動きがあったのはうれしく思うが、3試合の延期でいいのかと思う。まだ、わからない」
と語った。




ヤクルトの石川雅規選手会長は「12球団そろって開幕するのがベストというスワローズ選手会の意見は変わってない」
と話した。



巨人の原監督は川崎市内で
「われわれは日程にあわせて調整していく」
と話した。



内海選手会長は「選手会の方向性が決まっていないので、僕の方から言うことはない」
とコメントを避けた。




d0098363_521166.jpg

楽天の星野監督は名古屋市内で
「あんなのは茶番や」
と切り捨てた。

セが節電のために延期を受け入れたことについて
「(東京電力管内の計画)停電だけの問題じゃない。今はまだ勇気を与えるとかそんな状況じゃない」
と指摘し、パ・リーグが4月12日に開幕を延期したように、セも開幕を遅らせることは当然、との考えを示し
た。同監督は
「(日程の)ケツを決めるからあかんのや。12月まで伸ばしたっていい」
と提案し、「セの監督も、もっと(意見を)言わんと」と注文もつけた。

[PR]
by 2006taicho | 2011-03-21 05:33 | 野球 | Comments(0)

プロ野球の開幕時期




d0098363_19513811.jpg


プロ野球はパリーグが4月12日に延期、セリーグは予定通り3月25日に実施ということになった。

当初はセパとも3月25日開幕の予定だったが、パリーグは楽天の球場が損害を被ったこともあり

約ひと月の延期を決めた。

巨人の清武代表は「野球人がやれるのは野球しかない。野球を通して利益を上げて、社会に還元し、

被災地に届けることも可能。自粛するより行動することを選びます」と話した。



ところが、文部科学省は18日、

プロ野球セ・リーグの公式戦を予定通り25日に開幕すると決めた日本野球機構(NPB)に対し、

東京電力と東北電力の管内でのナイター開催を慎むよう強く求め、計画停電が実施されている

同管内で試合自体の開催も避けるよう要請した。



文部科学省の要請は当然のことだろう。

さてこの要請をセリーグはどうするのか。


選手会は新井会長(阪神)がセパともに延期をするように申し入れていた。
d0098363_19565023.jpg






そしてこの人は、こんなコメントを。
d0098363_19591810.jpg




セリーグは巨人(東京ドーム)、ヤクルト(神宮球場)、横浜(横浜スタジアム)と3球団も

東京電力管内にあるのに、予定通り開催というのはあまりに配慮を欠いた判断ではないだろうか。


阪神の金本は、

「今、被災者のことを思うと野球どころじゃないというのが正直な気持ち」

と話し、25日の開幕には否定的な考えを示した。

東北福祉大出身の金本は大学時代を仙台で過ごしたが、震災後、いまだに連絡が取れない友人も

いるという。

金本は

「今は勇気を与えるとかのレベルではない」と強調。

東日本が電力不足に陥っていることにも触れ、

「どういう状況でも強行してやるのがプロではないと思う」と私見を語った。
d0098363_19571780.jpg



選手のほうがよっぽど考えている気がする。

新井選手会長にはここはぜひ頑張って、経営側と交渉してもらいたい。
[PR]
by 2006taicho | 2011-03-18 20:09 | 野球 | Comments(0)

義援金





d0098363_17591537.jpg

富士山よあなたは大丈夫ですよね。噴火なんかしないで下さいよ。







043.gif選抜高校野球大会 開催を決定(詳細はこちら


選抜高校野球は異論もあるだろうが、高校球児の溌剌としたプレーは清涼剤になると思う。

被災地の人もそのへんは理解してくれるのではないだろうか。






043.gifイチロー:義援金1億円を寄付 東日本大震災で(詳細はこちら



043.gifダルビッシュ有:義援金5000万円を寄付(詳細はこちら




イチローは神戸の震災のときの想いがあるのかもしれない。

ダルビッシュは東北高の出身。



義援金と言えばある人がこんなことを言っていた。

国民の半分の人(6000万人)が一人10円の寄付をすれば6億円、100円出せば60億円、

1000円出せば600億円になると。



大島の町役場でも受付を始めた。
[PR]
by 2006taicho | 2011-03-18 18:55 | News | Comments(0)

自分たちが作ったもの




「まだ確認できていません」

「それはちょっと、今の段階ではなんとも言えません」




自分達が作ったものに手をこまねいている今の東電の姿を、我々はどう見ればいいんだろう。

住民に安全性を訴えて建設したはずの原子力発電施設。

避難の距離はどんどん拡大している。

原発の内部では一番危険な仕事は、多分派遣社員がやらされているはず。

日本人ではない可能性もある。

彼らは高い日当に惹かれて命を張って家族のために働いている。

日本には50以上の原発施設がある。





日本に住む外国人は80キロ以上と指定されていて、日本を離れろとまで言われている。

アメリカの第七艦隊の空母は、宮城県沖にいるが、放射能を検出したのでヘリを飛ばすのを中止している。

69の国と地域が救援すると言ってきているのに、実際は何カ国を受け入れて、

今はどんな活動をしているのか・・・・

日本のメデイアは各国の救援隊の動向を全く伝えない。

被災者にマイクを向けて涙を誘っている手法に呆れる。






d0098363_125443.jpg

[PR]
by 2006taicho | 2011-03-18 01:37 | News | Comments(0)