惜別球人 小山良男

中学、高校、大学で通産6回の全国優勝。

これだけの輝かしい経験をしている野球選手がいるだろうか。


d0098363_2320958.jpg



小山良男(28歳) 横浜高→亜大→JR東日本→中日ドラゴンズ 

小山もまた「松坂世代」の一人だ。


小山は高校時代はあの松坂のボールを受け、大学では木佐貫(巨人)のボールを受けた。

d0098363_2322920.jpg




中学時代でも日本一の経験があり中学、高校、大学で通算6回、日本一に輝いている。


d0098363_23223570.jpg


亜大からJR東日本に入って数年後中日ドラゴンズに入団した。



大学時代、駒大と亜大はライバル関係で息子も木佐貫を相手に投げ合ったことも

何度かある。

大学時代、小山はキャプテンで守備位置につくときは全員が全力疾走で守備位置に

つくようにしたキャプテンでもある。今も亜大はそれを続けているとおもう。



もともと打撃は得意ではない、肩もそれほど強くはなかった。

特徴はその人柄と捕手としての経験とリード面。

しかしプロではやはりそれだけでは生き残れなかった。

正捕手・谷繁の存在も大きかった。



一部の関係者では大学時代から、母校・横浜高の監督という噂もあった。

プロ四年間で引退。

今年から中日ドラゴンズのブルペン捕手として新たに野球人生をスタートさせる。

いつかきっと指導者としてまた注目を浴びるかもしれない。

がんばれ!小山!
[PR]
by 2006taicho | 2009-01-25 22:37 | 野球 | Comments(0)

がんばれ 沢穂希

日本女子サッカー代表の「沢 穂希」がアメリカのチームに移籍するそうだ。


米移籍の沢「新天地で経験生かしたい」

 日テレは23日、日本女子代表MF沢穂希(30)の米女子プロサッカーリーグのワシントン・フリーダム移籍を発表した。沢はこの日、クラブハウスで会見を開き「米国に行って、日本の選手が頑張っているところを見せれば、日本のみんなの励みになると思う。世界大会で自信もついてきた。新天地で経験を生かしたプレーをしたい」と意気込みを語った。
[2009年1月23日 日刊スポーツ]


確か以前もアメリカのチームに所属していたことがあったと思うので今回は再チャレンジ。

(当時はアメリカのサッカーリーグ自体が解散になった。)

日本女子サッカーをここまで牽引してきた彼女の功績は大きい。

男子でいえばカズのような存在?

とにかく頑張ってきてほしい。


d0098363_20381956.jpg

[PR]
by 2006taicho | 2009-01-23 20:57 | 近況 | Comments(0)

WBCに追加選手

3月に行われるWBCは、インディアンスの小林雅英投手、レッドソックスの岡島秀樹投手、

ロッテの西岡剛内野手ら9人が新たに登録された。

選手リストはこちら

ただし、この9名はあくまでも予備扱い。2月に行われる代表合宿には呼ばれない。

最初の発表ではファンが一番?に思っていたのはロッテの西岡が選考から漏れたこと。

d0098363_11234220.jpg


これには充分な裏付けがある。

第一回のWBCでは全試合に出場し打率355 ホームラン2本 盗塁5 という立派な成績を

残している。

さらに去年の北京オリンピックでは打率455 ホームラン1本 盗塁2 とこれまた立派な

成績を残している。

その西岡を選ばないなんて、おかしいというのが根拠だ。

西岡のポジションは二塁手だ。考えられるのは岩村との競合だったと思う。

岩村は確かに昨年大活躍したし、メジャーの投手・選手を知っているという有利さもある。

しかし代表候補という、これから絞り込んでいこうとする段階から、西岡を外すのは矢張り、

疑問を感じてしまう。




もう一人は岡島だ。

d0098363_1124434.jpg


彼も最初のリストからは外されていた。これも?だ。

岡島の経験値は同じ候補のなかでもピカイチだと思う。

ワールドシリーズにも出場している投手だ。

試合終盤のもつれた場面で頼りになるのは誰だろうかと思うと岡島の存在は大きい。

決勝トーナメントはアメリカで行われる。

試合球もメジャー球である。

プレッシャーの中で普通に自分の持ち味を出せる選手こそが一番の選考ポイントだと思う。

そういう意味で現在メジャーに所属している日本人選手には期待してしまう。




松坂とイチローが選ばれるのに異論のある人は少ないと思う。

たとえ、彼らが今回のWBCで活躍できなかったとしてもそれはそれで仕方ないと思うのでは

ないだろうか。彼らが活躍するという保証はどこにもない。

代表選手を選ぶのはだから難しいのだと思う。



今回追加された選手はしかし、まだあくまで予備選手扱いである。

誰かが故障でもしない限り彼らの出番はない。

最終登録選手は28名。そのうち投手だけでも12名くらいになる。

残る16名で捕手と内野手と外野手を固めなければならない。

野球はピッチャーだといわれる訳がここにもある。


とにかく東京で行われるアジア予選を突破しなければならないが、その道も険しい。

サッカーのアジア予選と同じだが、違うのは実力は日本が一番だということだ。
[PR]
by 2006taicho | 2009-01-21 11:59 | 野球 | Comments(0)

今日の岡田港

009.gif 1月11日 畑のネットもようやく完成しました。

これで今年は鳥にやられずに済むと思います。

あとは何を作るかです。

現在は大根だけを植えています。

d0098363_19494259.jpg
d0098363_19495667.jpg




今日の岡田港です。

この時期は釣りに来る人もあまりいません。

夕方から釣りをやりましたがアジが5枚だけという結果でした。

富士山は最近毎日のように顔をみせてくれます。
d0098363_195808.jpg


d0098363_19581536.jpg

[PR]
by 2006taicho | 2009-01-14 20:06 | 近況 | Comments(0)

元気な人たち

下田からやってきたそうです。

皆さんインストラクターだそうです。

四人乗りカヤックは特製だそうです。

d0098363_840947.jpg


d0098363_8404065.jpg


d0098363_8405629.jpg


d0098363_8411194.jpg










うーん、かっこいい!!
[PR]
by 2006taicho | 2009-01-11 08:45 | 近況 | Comments(0)

2009年のスタート

新しい年がスタートしました。

今日から仕事始めの人が多いと思いますが、がんばりましょう。

お正月はかみさんと息子が帰ってきてお雑煮を食べたり、寿司を食べたり、

ビールやお酒を飲んだりと、胃腸が大車輪で働くお正月を過ごしました。

まあ年に一回のことだからいいかなって感じです。

ところが、息子は今年はあまり食べません。

いつもなら朝のお雑煮だけでもお餅を8個は食べるのに・・・・

「体重増やすなって言われている」

とのこと。

コーチから厳命されているそうで、正月明けにはチェックされるそうです。

「そうか、まあ今年あたりが勝負の年だからまあがんばれ」

と言っておきました。

今年も10日から練習開始でそのまま宮崎にキャンプイン。

3月初旬のスポニチ杯が最初の大会です。

日程を見て仕事がなければ応援にいくつもりです。

息子の野球人生も現役生活がカウントダウンという時期にきています。

見れるうちにみておこうと思います。

そういえば最近ビデオに撮っていないなあ。





072.gif 東京都小笠原父島の写真です。

高校の後輩を訪ねて30年以上前に一度行きました。

現地のMクンも今は結婚して、民宿をやりながらホエールウオッチングのガイド

なんかをやっています。

d0098363_21502155.jpg


d0098363_21474842.jpg


d0098363_21493389.jpg





ここもお笑い探検隊で一度行ってみたいところの一つです。
[PR]
by 2006taicho | 2009-01-05 22:15 | 近況 | Comments(0)