カテゴリ:農作業( 33 )

今年もサトイモ

GWを利用してK君は予定通り大島にやってきました。
私は桟橋まで出迎え、おおよそ30年ぶりに再会しました。

同じ大島高校出身ですが、年は私が一つ上。
彼は検察官の息子で、当時彼の家は離れがあって、そこが彼の部屋になっていたので、
みんなそこに集まって深夜まで遊んでいました。
今思えば、高校生が検察官の家でたばこを吸ったり酒を飲んでいたんですね。008.gif

民宿は丸ちゃんも泊まったことのある朝海館。
民宿の料理を私の家まで運んで我が家で宴会。
とし君も参加して(二人は同じ年)、飲みました。
するとマー君がやってきてひとしきり盛り上がったあと、マー君が中座して、また戻ってくると
たかべを釣ってきてくれて、我が家の台所で料理してくれました。
それがうまいのなんのって、
酒を飲んで途中で席を外して海で魚を釣ってきて料理してくれるなんて、そんな人はあまりいません。
マー君は東京で日本料理の修業していた経験があるので腕は確かなんです。
宴会は深夜まで及んで、私は不覚にもソファベッドで眠ってしまいました。001.gif

翌日は私は仕事なのでK君はとし君の車を借りて、大島一周をしたみたいです。
土地勘はあるので心配はいりません。
昔世話になった人に会いに行ったそうです。

三日目の午前中はサトイモの植え付けを手伝ってくれました。


d0098363_20301117.jpg


d0098363_20304761.jpg


d0098363_20312050.jpg


K君の職業は公務員。
勤務先は検察庁です。
つまり親父さんと同じ職業です。

いろいろ面白い話が聞けました。
その中身は残念ながらここでは紹介できません。

K君は午後の大型船で帰っていきました。
[PR]
by 2006taicho | 2012-05-06 21:11 | 農作業 | Comments(0)

里芋の収穫

d0098363_422769.jpg


今年は台風が二度も来ました。

しかも二日間くらい居座るという動きの悪い台風だったので心配しました。

こういうときは根菜類は助かりますね。

トウモロコシなどのように地上に実る野菜はすぐ影響します。

地中に実る里芋はだから私レベルでも作ることができます。

12月の初旬にトシ君と二人で収穫しました。

掘り出して土を乾かせばOKです。

水で洗ってきれいにしたいところですが、洗わないほうが長持ちします。


001.gif
今週と来週は仕事の合間に畑の雑草取りです。

それと大掃除。

そしてお正月用のお飾りも。

去年は喪中だったので年賀状も再開です。

年が明けたらまた東京です。

まだ孫に会っていないので楽しみです。

西田さんと二人で会いに行くことになっています。

どんな言葉をかけようかと考えています。

通じないのにそんなことを考えています。

でも30年前と同じ言葉になると思います。

息子にかけた言葉と同じになるでしょう。

「ありがとう よく来たなあ ずっと待ってたよ!わたしがおじいちゃんです よろしくお願いします」
[PR]
by 2006taicho | 2011-12-21 04:31 | 農作業 | Comments(2)

台風一過

d0098363_1236929.jpg




台風6号にやられました。
丸二日間風が吹いてトウモロコシはほぼ全滅。
農家の人の気持ちがわかります。


d0098363_12364337.jpg




実をつけたものもありますが、期待は出来ません。


d0098363_1237172.jpg




これはスイカ。
これも多分ダメでしょう。


d0098363_12375155.jpg




ところが・・・・・
畑に行ってみると、サトイモはほぼ無事です。



d0098363_12385574.jpgトマトも無事に育っています。





つまり・・・・
山の中の畑は周囲を樹木に守られているというわけです。
暴風雨もしっかり杉の木達が受け止めてくれているわけですね。


家の裏の樹木を、がけ崩れを防御するために伐採したつけが、こんなことになりました。
[PR]
by 2006taicho | 2011-07-25 12:49 | 農作業 | Comments(0)