国家反逆罪

1月2日 「このニュースは本当なのか」という記事を書いた。記事はこちら

ネバダ州最高裁が国家反逆罪で歴代大統領ほかを告発したという記事を書いたけど、なんだか本当らしい。
その起訴資料が公開された。ただし英文。
告発されたメンバーはオバマをはじめクリントン、ブッシュなど著名人ばかり。
ニュースがすごすぎて恐ろしい。

これを世界&日本のメデイアは伝えるのかどうか、伝えるとしたらどのタイミングか、が一番のみどころ。
世紀の大ニュースであることは間違いない。
それで本当のことがわかる。
手のひらを返すような報道をするか、メデイアに騙されるな。
https://www.docdroid.net/zmVDhA4/d2-peter-munk-george-soros-cheney-paul-wolfowitz-hwbush-gwbush-john-kerry-clinton-september-11-attack.pdf






1%たちの狙いは「新世界秩序の構築」だという。
そのための策としてまず取り組むのが
1アメリカ経済の破綻・崩壊、
2中間層の消滅、
3武器保有の禁止(アメリカ国民から保身用の武器を取り上げること)
を遂行予定だという。(銃乱射事件で世論を喚起)



今、そんな本を読んでいる。
この衝撃的なニュースはその準備なのかもしれないという見方もできる。
なぜなら世界中の国民が一番喜ぶからだ。そうすると、ことは簡単に運ぶからだ。
1%たちはそのくらいしたたかだ。





[PR]
by 2006taicho | 2018-01-07 03:33 | 知っておきたいこと | Comments(0)