ブログトップ

隊長ブログ

「放射能とトモダチ作戦」

以前記事にしましたが、NNNドキュメント(日曜日 深夜 日テレ)が放送しました。

原発推進、容認する人の理由はなんでしょう?
私にはさっぱり理解できません。
「産業の発展のためのベースロード電源」「エネルギーの安定供給」「すでに原発施設で働いているから」、「他人の生活を脅かす権利などお前にはない」などという意見があります。
廃炉に40年以上とか、完全に処理をするのに10万年とかという実態には彼らはどう答えるのでしょう。
人類の叡智ではどうにもならないものを作ってしまったことへの、それがこたえになるでしょうか。
代替えエネルギー資源の確保が進んでいるのに。
勝手な言い草ですが、そちらに転職したほうがよっぽど安全です。
子供や孫の健康はどう考えているのでしょうか。
世界はもうそれに気づいています。







ブログ記事 8/25 参考にしてください。
「トモダチ作戦の後遺症」





[PR]
Commented by cocomerita at 2017-10-10 05:28
Ciao taichoさん
この件は知っていました
沢山の兵士の人たちが訴訟を起こしていると言うことも、
でも、私が聞いたのは、東電相手ではなく アメリカ軍相手に訴訟していると言う事でしたが、、

いくら放射能が海に流れたと言っても、あの日福島原発のもっと近くにいた人たちには、まだこんなに顕著に発症している人はいません
まあ、発症記録を隠滅しているかもしれませんが、
そこで私はどうしても別な可能性を考えてしまいます
東関東大震災があった後すぐ こちらでは一瞬人工地震だという噂が流れました
私はそのときは悪い冗談だと腹を立てました
当時 なぜか私のブログには孤立している被災地の情報が その被災地の友人たち経由でどんどん流れて来ていました
私はそれを元にその地域の近くで救援活動をしている団体に連絡を取って 孤立している被災地の所在と救援物資をそこまで運んでもらうように依頼することをやっていました
ですから朝から晩までネットにかかりっきりだったわけです。
その時 ネットでこう言う話を目にしました。
地震の前日にいわき沖で東海大学の海洋学部の人たちが水質調査をしていたというのです。
で、彼らが言うのには その時に海水の中にいつもとは違った粒子が非常に多く混ざっていて、そんなことは今までなく変だねと言っていたと告発していたのです。
このニュースは一瞬で消えました。
そのあと 人工地震は本当に起こせること、石油採掘用のドリルで海底を採掘し、中に核爆弾を設置して爆発させると言うこと、そして
ロナルドレーガン号がその核爆弾を積んでいたのではないかと言う事を言っている人が少なからずいる事を知りました
その人たちも 福島でそれほど顕著な被爆症状が出ていないのに、
住民の人たちよりも遥かに遠いところにいたアメリカの兵士の人たちに発症しているのが変だと言うのです
私も変だと思います、だからこそ ロナルドレーガン号に核弾頭が積んであり、彼らそれ故に 福島の人たちよりも非常に至近距離で放射能に接触したのではないかと考えるのです
Commented by cocomerita at 2017-10-10 05:40
続き
この説を支持する理由のもう1つに 私のイタリア人の友人の経験があります。
彼は、軍勤務で ボスニア、コソボに出兵しました
ボスニア コソボではアメリカ軍が劣化ウラン弾を使用していましたが、イタリアの兵士たちはそれをイタリア軍から知らされることはありませんでした。
よって兵士たちは それとは知らず、 素手に近い状態で 劣化ウラン弾を取り扱い被曝しました。
彼もその一人で その後白血病を発症しています
イタリア軍には 被曝によって発症した人が他にも何十人もいると言っています。
ただイタリア軍がその事実を認めないのでニュースにはなっても訴訟には至らず、彼らは仕事のできる身体ではないにも関わらず
軍に籍を置き かろうじてお給料だけはもらっていると言う状態だそうです。

そして訴訟相手が、いつのまにかアメリカ軍から東電に変わっていることも変だなと思います
私が聞いた時には確かにアメリカ軍相手でしたから、、
まあ、アメリカ軍が認めないので、日本人相手の方が取り立てやすいと思ったのかもしれませんが、

この東関東大震災は こうして小さな話を集めていると、とても変だと思わずにはいられません
気象庁の人さえも、地震の揺れの記録から通常の地震と揺れの起こり方が全く異なっていたと言っていますしね、

まあ、信じない人にはそんな馬鹿な、、と言う話なのですが、
時系列で追っていくとある種の疑惑が湧き上がります

9・11の後は もう何があっても不思議じゃあありません
Commented by 2006taicho at 2017-10-10 07:17
2016.2.14の自ブログです。
http://taicho2006.exblog.jp/22879985/
おっしゃる通りの指摘をしている人を紹介しました。ネット上には結構出ていますね。公文書の公開などで、将来、どういう真実が明らかになるかですね。
by 2006taicho | 2017-10-10 00:45 | 知っておきたいこと | Comments(3)

おかしいことはおかしいと言う