ブログトップ

隊長ブログ

辺野古移設反対組織に平和賞授与

先日、防衛省沖縄防衛局の職員が「日本語分かりますか」と反対派住民に発言したことをご存知だろうか。
その前は、機動隊員が反対派住民に「この土人が」と発言。
外国の人々はきちんと見てくれていた。




辺野古移設反対組織に平和賞授与 ドイツ国際団体、非暴力を評価

2017/8/31 共同通信 ー全文ー

ドイツの国際平和団体「国際平和ビューロー」(IPB、ベルリン)は、2017年のショーン・マクブライド平和賞を、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古移設に反対する政党や団体でつくる「オール沖縄会議」に授与すると決めた。IPBから連絡を受けた同会議関係者が31日明らかにした。

 IPB自体は、1910年にノーベル平和賞を受賞している。

 オール沖縄会議は、移設反対を掲げる翁長雄志知事の支援母体で15年12月に設立。授賞理由に「軍事化や米軍基地に反対する非暴力の取り組み」などを挙げた。

 授賞式は11月24日にスペイン・バルセロナで開催される。





[PR]
Commented by cocomerita at 2017-09-02 23:53
ciao taichoさん
グッド ニュース!
しかしながら なんで 海外の人のこの運動の重要さがわかって 同国民にはわからないのでしょうか?
日本のいいものへの賞賛って 逆輸入が多いのです
Commented by 2006taicho at 2017-09-03 00:40
関税がかからないからこういうのはどんどんやってほしいですね。(笑)
日本人は外国の声に弱い面がありますから。鎖国の影響かな。
Commented by cocomerita at 2017-09-03 07:57
ciao taichoさん
いやいや日本人の欧米崇拝 欧米すきすきは鎖国以前
聖徳太子も神道より仏教推進だったし
織田信長しかり
素晴らしい日本医学をさっさとお蔵に入れて近代西洋医学崇拝ですからね
これなんなんでしょうね
島国根性?
でもイギリスは違うし、、
変な国民性ですよね
もっとガンガン海外から突き上げてほしいです

イタリアでも、、と動いたこともありますが、この国も世界レベルで物事考えられる人が非常に少ないので、
新聞記者とかね、話をすると一応 乗り気そうなんだけど、(新しもの好きだから、 、苦笑
しかしながら いざ 実行と記事にする段階で途端に冷める。のです。

Commented by 2006taicho at 2017-09-03 13:02
そうですか、なかなかいい人がみつからない世界に生きているのですかね。
by 2006taicho | 2017-09-02 23:28 | 知っておきたいこと | Comments(4)

おかしいことはおかしいと言う