晴耕雨読

昨日は杉林の下草刈り。
夕方から雨だという予報なので、今日のうちにられるだけやっておきます。
d0098363_10234258.jpg




d0098363_1024973.jpg

ここまで結構かかりました。とても全部は刈りきれません。









d0098363_10245246.jpg

帰りにスーパー「げんろく」で買ってきたたかべの刺身。
刺身の下敷きはとなりの畑の葉らん。無断で失敬してきました。
この葉らんは東京に出荷しています。後日会ったときに、「もらったよ」と言えばOK。
高級魚のたかべが刺身で売っているのはめったにないので、買ってきました。うん、美味しい。







d0098363_114110.jpg

日本代表の試合を観戦。宇佐美のドリブルが際立つ。
このブログの読者なら知ってる通り、ようやくドリブル突破をする選手が出てきた。
パス回しで得点できるはずがないと主張してきたが、やっとその希望がかなった。
宇佐美本人は、自分の持ち味を出しただけ、よかったのはそのことによって他の選手たちにもその影響がでると思う。それが宇佐美効果だと思う。ドリブル突破を出来る選手はもっといるはずだから、どんどんやればいいと思う。
ただし、強い相手になるとそう簡単ではない。しかし、それをやり続けることが日本のサッカーを強くする道程だと思う。

d0098363_1141676.jpg

この監督はなかなかやる。(FIFAの汚職にからんでいないことを祈る)
後半は香川、本田、宇佐美などを下げ、若手を起用。経験を積ませた。
本番でもどんどん若手を使うべきだ。若手には伸びしろがある。
[PR]
by 2006taicho | 2015-06-12 10:26 | 農作業 | Comments(0)